元アイドルの女優役でドラマに出演! 深川麻衣SPインタビュー

前作「結婚できない男」から13年振りの続編ということで、大きな話題を集めている「まだ結婚できない男」(フジテレビ系)。主人公・桑野(阿部寛)の偏屈さは変わらないが、そのほかのキャストは13年の時を経て大きく変わった。今回は桑野と出会う3人の女性の中から、元アイドルで現在は女優をしている桑野の隣人・戸波早紀役の深川麻衣さんに話を聞いた。

——前作の大ファンだったとのことですが、出演が決まった時の気持ちを教えてください。

「当時、静岡県の高校生だったのですが、この作品が本当に大好きで、リアルタイムでも再放送でも見ていました。まさか自分が出演させていただけることになるなんて信じられない気持ちで、本当にうれしかったです」。

——演じる戸波早紀という役柄について教えてください。
「1話はマスクにサングラスをかけて、謎めいた登場だったのですが、実は元々アイドルをしていて、今は駆け出しの女優さん。とても明るい子ですぐに人と仲良くなるんです。家でもよくホームパーティーをしたり、みんなで一緒にご飯を食べるシーンがドラマの中でもたくさん出てきます。だけど、うっかり言ったことが相手をイラっとさせてしまったり、ちょっと抜けた一面もある、個性豊かな女の子です」。

——元アイドルで現在女優をしているという点では深川さんと同じ境遇のような気がしますが、親近感など感じますか?
「そうですね。たどってきた道が同じなので、台本を読んでいて、早紀がお芝居に向けて一生懸命になっている姿を見ると、すごく応援したい気持ちになります」。

 

 

<次ページ:深川麻衣お気に入りの差し入れとは?>