平祐奈が震災を体験した少女役に挑戦。ドラマへの熱い思いを語る! 

——それでは最後に、視聴者へメッセージを。

「女川を舞台にして、命の大切さや身近な人がいつも一緒にいて当たり前だから忘れがちなことを、忘れちゃいけないということ(を伝えたい)。そして、個性豊かな役者さんがすごくいい味のお芝居をしていて、すてきな表情や言葉が詰まっています。どの世代の方でも共感してもらえると思いますし、日本人としては(震災を)忘れてほしくない。ちゃんと関心を向けてほしいので、どんどん言い伝えられたらいいなと思うので、1人でも多くの方にご覧いただきたいと思います。あとは、4Kドローンですごくきれいに映っているので、女川の景色など細かい所までしっかり見てほしいです!」。

 

祐奈ちゃんは澄んだ瞳の中に力強さを感じる眼差しで、言葉を選びながら慎重に、時に笑顔を見せながらしっかりとした言葉でインタビューに答えてくれました。

この作品を通してあらためて自然災害の恐ろしさを感じ、人とのつながりの大切さをかみ締めることができます。そして、つらいことから目をそむけず真正面から立ち向かう勇気を持つことも教えてくれる、祐奈ちゃんの迫真の演技に注目です!

 

photo=中越春樹

 

●PROFILE
平祐奈 yuna taira
’98・11・12兵庫県出身。小学6年生で女優デビューしてから多数のドラマ、映画で活躍中。現在公開中の映画「凜‐りん‐」に出演。2019年以降に公開を控えている「10万分の1」にも出演している。写真集「Comme le Soleil」「平祐奈CALENDAR 2019.04-2020.03」も好評発売中。

 

(C)NHK
(C)NHK

 

ドラマ「女川 いのちの坂道」
3/3(日)
後8・45~9・55 NHK BS4K
3/9(土)
後10・00~11・00 NHK BSプレミアム

 

(C)東京ニュース通信社