山里亮太原作ドラマ「あのコの夢を見たんです。」に出演する女優陣が決定! 山ちゃんもパニックに!

テレビ東京系の金曜深夜の放送枠「ドラマ24」で10/2(金)深0・12~放送スタートする南海キャンディーズ・山里亮太原作ドラマ「あのコの夢を見たんです。」。

’10年よりスタートし、月刊B.L.T.でもおなじみだった山ちゃんこと山里亮太の短編妄想小説連載を主演・仲野太賀でドラマ化することは先日お伝えしたばかりだが、山里亮太が描く想像の世界で本人役で出演する女優陣が決定した。出演する女優は、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザ。これまで山ちゃんが描いてきた原作に登場する女優から、このドラマのために山ちゃんが新規書下ろしをした女優まで豪華女優陣が毎話入れ替わりで登場する。

連載から人気のエピソード16本を厳選し、小説集として発売中の山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」は、ドラマ化に伴い2度目の重版を決定!


さらに、9/24(木)発売のB.L.T.11月号では、ドラマ「あのコの夢を見たんです。」を大特集! 中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子の5人の撮影現場リポートから、5人の女優のみなさんが出演するにあたっての思いをまとめたインタビューなど充実の内容でお届けします!

 

<次ページ:各出演者の紹介とコメント パート1>