【連載】PLAYBACK 1997→20XX 第8回 B.L.T.2005.8月号

B.L.T.の誌面を飾ってくれた女優やアイドルを振り返る連載「PLAYBACK 1997→20XX」の第8回はB.L.T.2005年8月号を紹介。

表紙を飾ってくれたのは深田恭子(22)。22周年が目前に控える「B.L.T.」の歴史の中で、表紙登場回数が11回と最も多く、2005年はお正月号にも登場しています。グラビアでは、ピンクのキャミ、水色のワンピ、紺のワンピの3つの衣装で登場。インタビューでは、高校生役で出演したドラマ「幸せになりたい!」(TBS)について、「普通の人よりも長く高校生でいられるから楽しい(笑)」と。ドラマのタイトルにちなんだ「恭子ちゃんの幸せってなに?」という質問には、「いつも『なんか楽しいね』って口に出して言うようにしているんです。そうすると、本当に幸せになれると思うんです」と答えてくれています。

続く、グラビアには夏の新ドラマのヒロインが続々と登場。

長谷川京子(26)「ドラゴン桜」(TBS)
勉強は楽しいって伝わるといいですね

加藤あい(22)「海猿」(フジテレビ)
贅沢を言えば、映画版を先に見てほしい

ミムラ(21)「いま、会いにゆきます」(TBS)
不満や戸惑いもナチュラルに表現したい

平山あや(21)「はるか17(セブンティーン)」(テレビ朝日)
“アイドルって大変なんだな……”って思ってもらえればと思っています(笑)

鈴木杏(18)「がんばっていきまっしょい」(フジテレビ)
青春っていくらあっても足りない気がする

と、それぞれが自身の役どころやドラマの見どころを語ってくれました。
また彼女たちが出演する夏の新ドラマをはじめ、新番組や特番の放送情報も解説。「ウルトラマンマックス」(TBS)に注目し、ウルトラマンマックスとともに地球を救う美少女として、長谷部瞳(20)、満島ひかり(19)が登場! 2人の対談を掲載している。ほか、世界水泳モントリオール大会の放送を前に、シンクロの青木愛や、原田早穂など注目の美女アスリートも紹介しています。

 

<次ページ:ハロー!プロジェクトのシャッフルユニットやりアーリポートを紹介! 後藤真希はセンターグラビアで登場! 水着グラビアも安田美沙子、磯山さやから4人が登場>