山里亮太原作ドラマ「あのコの夢を見たんです。」後半ゲストキャストが明らかに!

山里亮太原作のドラマ24 第60弾特別企画「あのコの夢を見たんです。」。原作は「B.L.T.」でも連載され、’19年には単行本化された、山里が実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した初の短編小説作品で、山里亮太役は仲野太賀が演じるほか、ヒロイン役の若手女優陣にはこれまで、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえが登場し話題に。今後も大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザが出演する。現在発売中の「B.L.T.12月号」では、今後登場する山本舞香、大友花恋、白石聖の思いをつづったインタビューのほか、現場で撮影したあのコの裏側もわかる現場密着リポートやそれぞれが出演する各話のストーリーなど特集中だ。

今回、前半のゲストキャストや、「円神-エンジン-」の出演情報に引き続き、ドラマの後半に出演するゲストキャストが決定した。「GENERATIONS from EXILE TRIBE」、「EXILE」のメンバーで、さまざまなテレビ番組でも活躍中の関口メンディー、ドラマ「浦安鉄筋家族」(’20)をはじめ多くの作品に出演する本多力、12月公開の映画「無頼」でヒロイン役として出演する柳ゆり菜、大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合)やドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)に出演中の松本若菜、バラエティー「青春高校3年C組」(テレビ東京ほか)に出演中の前川歌音らが出演する。11月12月の「あのコの夢を見たんです。」からも目が離せません!

 

<次ページ:後半ゲスト俳優のコメントを紹介!>