SKE48全チーム「サマステ」総出演! キャプテン斉藤真木子「ファンの皆様のおかげ」

SKE48のS、KⅡ、Eの全チームが「SUMMER STATION 音楽LIVE」の千秋楽に出演! 熱いパフォーマンスを披露した。

ライブはチームEがトップバッターで登場!
SKE48キャプテンであり、先日劇場支配人にも就任した斉藤真木子が「チームEが2016年にこのイベントに最初に出演し、昨年、今年と3チームで出演させていただいていることは、ここに来てくださっているファンの皆様のおかげです」と感謝の気持ちを伝えた。
そして、休業していた菅原茉椰がこの日のステージから復帰となったことを紹介。会場からは大きな「茉椰」コールが巻き起こり、菅原は「ただいまー!」と大きな声で応え、「戻ってきたからにはちゃんと活動していきます」とあいさつした。

また「無意識の色」では、チームEの中で今年1番劇場公演に出演した回数が多い功績により倉島杏実、「前のめり」では9月末に卒業することを発表している後藤楽々がセンターを務めた。

須田亜香里が「このチームE19名のメンバーで立つことができるステージは今日が最後かもしれないですね」と話し後藤に呼びかけると、後藤は涙ぐみながら「チームEが大好きで、みんなで円陣できるのもあと少しと思うとさびしいけれど、1回1回を大切に感謝の気持ちをもって毎日を大切にしようと思います」と話し、「To be continued.」を披露。チームE公演を締めくくった。

 

<次ページ:チームKⅡの公演をリポート!>