’20年新春放送! 大島優子が警察学校の生徒役に「ジムに通い身体づくり」

2020年新春に2夜連続で放送するドラマ「フジテレビ開局60周年特別企画『教場』」(フジテレビ系)に、大島優子が出演することが決定。大島は木村拓哉演じるカリスマ教官・風間が教壇に立つ教場(警察学校教室)、通称“風間教場”に集う生徒役として、川口春奈、葵わかな、富田望生らとともに出演する。

同作は、ベストセラー(累計57万部)となった長岡弘樹の『教場』シリーズを原作としたエンターテインメント・ミステリー。大島が演じる女生徒は、元インテリアコーディネーター楠本しのぶ。姉御肌で、気が弱い岸川沙織(葵わかな)のことを何かと気に掛け、沙織からも頼られている。勝ち気な性格で、取り調べ実習では、容疑者の意表を突いてズバッと切り込む技術が高いと評価されるほど。また、元インテリアコーディネーターなだけもあり、色覚に関して類いまれな能力を発揮する。実は、最愛の人を亡くした過去を抱えているが、警察学校で驚くべき真相を発見してしまい……。

 

<次ページ:大島優子のコメントを紹介>