大野いとが新ドラマ「新宿セブン」に出演! 記憶喪失の謎の女性役

10/13(金)にスタートするドラマ24「新宿セブン」(テレビ東京系)に、大野いとが出演! 役衣装のビジュアルも解禁された。

本作は、質屋の店主で抜群の鑑定眼を持つ主人公が、“物”の真贋を見極めると同時に、依頼者の悩みや事件を解決していく物語。大野は主人公の前に現れる、記憶喪失の謎の女性・水月華を演じる。

 

大野いとコメント    
「新宿セブン」に出演が決まって本当にうれしかったです。華という役を全力で演じたいと思いました。このドラマでは、思い出を“記憶”という言い方をしていますが、私の役は記憶が鍵になっています。記憶が今の自分を支えているものだったりするので、このドラマを通して記憶の大切さ、思い出の大切さを改めて知ってもらえたらと思います。歌舞伎町の質屋を舞台に、物を通して真実とは何なのか追い求めていくので、毎回質屋に持ち込まれる品々にまつわるエピソードを楽しんでいただければと思います。

 

 

10/13(金)スタート
ドラマ24「新宿セブン」
毎週金 深0・12~0・52 テレビ東京系
※テレビ大阪は、毎週月 深0・12~

(C)観月昴・奥道則/日本文芸社
(C)2017「新宿セブン」製作委員会