「思わず鳥肌」杉咲花が本日放送の“ほん怖”に初出演! 川栄李奈や大友花恋も登場

杉咲花が、本日8/19(土)放送の土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話-夏の特別編2017-』(フジテレビ系)に出演する。

日本中から届いた本当に起きた心霊現象や不思議な体験を忠実にドラマで再現。“ほん怖”の通称で親しまれるオムニバス形式のホラードラマ「ほんとにあった怖い話」。今回は杉咲が主演する「影女」ほか、全5作を放送する。

憧れの一人暮らしを始めた河村佳奈子(杉咲花)。寝室の壁には黒い小さなシミのようなものが。最初は気にしなかった佳奈子だったが、そのシミは日に日に大きくなり、ついには、まるで人のような形になっていく。
ホラー作品初挑戦となる杉咲は「素直に怖かったです。ラストの部分を読んだときは思わず鳥肌が立ちました」と撮影を振り返り、「私も一視聴者として他の4作品もとても楽しみしています。なぜシミが大きくなっていって、突然影が現れるのかという理由が分かった瞬間に“ゾクッ”とするので、ぜひ見て下さい」と。

 

ほか、遠藤憲一主演の「お墓はどこでしょうか」に大友花恋、入院病棟でおきた話をもとにした「コール」に川栄李奈が出演。

 

 

 

 

 

本日 8/19(土)放送
土曜プレミアム
「ほんとにあった怖い話-夏の特別編2017-」
後9・00~11・10 フジテレビ系

(C)フジテレビ