葵うたのweb連載【葵色日記】#12 そして生活は… 


12月です。今年ももうすぐ終わります。
2022年ラストの投稿です。

1年を振り返る内容にしようと思っていたのですが、まだ振り返る気になれないのはなぜだろう。
まだやり残したことがあるからか、やりたいことがあるからか。今年の年末は焦っています。
どこか落ち着かない感じなので、今現在のことを文字に起こしてみようと思います。

この連載を書いている今、私は秋田にいます。

雪が降っています。埼玉県民、しっかり興奮しています。

キーンと澄んだ空気の中、顔に当たる粉雪がくすぐったいけど気持ち良い。
がしかし、東京とは比べものにならないくらい寒い。まるで冷水の中にいるみたい。
手を風に晒してはいられないのもあってか、歩きスマホをしている人はいない。

昨日の雪が凍ってきて道はスケートリンクと化しているので、みんなゆっくり一歩一歩、歩いているように見えます。
東京ではみんな早歩きで、流れに乗らないといけない。立ち止まることもできない。
転ばないように寒くてポケットに突っ込んでいた両手を出して、私も歩きます。

今年の夏から、秋田放送さんのミニドラマ「召し上がれ♪ ぼなぺてぃ。秋田のお菓子たち」の撮影で毎月3日間、秋田に滞在しています。


(写真は前回の放送に出演してくださった秋田のヒーロー超神ネイガーさんと、レギュラーの田村誉主在さん)

東京以外の季節の移り変わりを感じられるのって新鮮だし、より移ろいに興味を持てる。
日本海は風が強いので天候が変わりやすいみたい。
東北はそれに動揺し過ぎず、対処の仕方を知っているので、自分の生きる場所と一緒に生きている感じが強いなぁと思いました。
私は東京5年目ですが、いまだに慣れていません、、適応する術を身に着けなければ……。

3日間のうち、最終日はナレーション録りなのですが、終わったら飛行機までの時間が空くので、お蕎麦屋さんと温泉に訪れるのがお決まり。
ありがたい限りの贅沢時間。
毎回、同じお店の同じお蕎麦をいただいています。

今回知ったのですが、冬になって水が冷たくなるとお蕎麦の締まりが良くなって歯応えがすごいんです。
お蕎麦は水が命。かっこいい。

食べた後に行く温泉は、季節が冬になって、脱衣所から浴場までの道がまさかの難所になっていました。
これがまた絶妙に長くて冷え冷えだから、素早く通過したいのですが、滑って転ぶ可能性が高い。
痛みと恥ずかしさの前に寒さは無力と化すもので、ここは平然を装い慎重に歩かねばなりません。

なんとか凍らずに辿り着くと、平日の時間帯ということで、広い浴場でのんびり過ごせます。
私は言ってしまえば余所者なので、普段行く近所の銭湯とはまた少し違った自由さがあります。

体を洗ったら、まず足だけ温泉に浸けて体を慣らして、そこから徐々に浸かっていく。
「ソロ活女子のススメ」で得た正しい温泉の入り方をやりたいところですが、とにかく寒いので今回は一気に浸かります。
クアぁ〜っと。幸せすぎる。これで浸かりながら本が読めたら最高なのになぁとか思いながら、贅沢にひたすらぼけ〜っとします。

「風呂は命の洗濯よ」
この温泉では嫌な事を思い出したりせず、余計な思考が溶けていく。
まさに。
お風呂文化に感謝です。

もちろんサウナも入ります。
何がすごいって秋田の冬の水風呂は、一瞬で身体が凍ってしまいそうなくらいの規格外の冷たさ。
最近は水風呂に入るためのサウナに比重を置いています。この瞬間のために耐え抜きます。
体を拭いて、露天の木のベンチに横たわると、呼吸がとても深くなっていることに気付く。
ちゃんと息できてる。

今回はお仕事で秋田に訪れ、秋田の魅力を知って、この贅沢時間をいただきました。
そのおかげで、地方への興味がグッと増しました。

いつかお仕事以外でも自分の知らない街に、1人でフラッと訪れて自由に楽しみたい。
これからの人生の大事な時間になりそうです。
いつか葵色日記で、旅の写真とそのことを書けたらいいなと思います。

そのために、普段の生活やお仕事を、地に足をつけていかないと。
来年も、一つ一つのことを大切に、感謝を忘れず。
抜くときは抜いて、丁寧に向き合っていきたいと思います。
1年をまだ振り返れない、と思っていたけど、こういう当たり前のことを再確認できる機会になりました。

ヨッシャァ! と気合入れて階段を上ると、挫いたり踏み外しがちなので、力みすぎず、気を抜かないように年末を過ごそうと思います。
母からの「カニ買っといたよー!」のメッセージに泣いている場合ではありません。
やり切って、新年を気持ちよく迎えられますように。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも、何かの形で、何かを世にお届けできるようにがんばります。
結構この連載に自身の気持ちを救われているところがあるので、来年も続けていければと思っています。

今は東京の自宅です。
書き終わるので、秋田から持ち帰ってきた日本酒をクイッといきたいと思います。

それでは、良いお年をお迎えください。

【毎連載恒例のオススメの一冊】

「そして生活はつづく」 著/星野源

#13は1月9日(月)の公開予定です。

●PROFILE
葵うたの aoi utano
’99・7・4埼玉県出身。蟹座。B型。
俳優・タレント。ドラマ「ガールガンレディ」などの出演経験があり、アニメ「Artiswitch」では主人公の声優を担当。ドラマ「召し上がれ♪ ぼなぺてぃ。秋田のお菓子たち」(秋田放送)が放送中で、レバレジーズメディカルケア株式会社「レバウェル看護」のCMに出演中。

Followお願いします!