かまいたちとNMBがニュース記事化されるために体当たり!?

お笑い芸人・かまいたちとNMB48が芸能界の頂点に立つことを目標にさまざまな企画に挑戦し、体を張ってニュース記事化されることを目指した特別番組「かまいたち×NMBのいい記事なってんね~!」が9/26(土)深夜2・15~にカンテレ(※関西ローカル)で放送。

先日、B.L.T.webでもニュース化したNMB48・横野すみれの企画「プロ野球の始球式!ノーバン投球で記事になれ!」という企画では、9/3に京セラドームで行われたオリックス×福岡ソフトバンクのプレ始球式の模様をピックアップするとともに記事になった結果が発表される。

また、かまいたちの山内健司と濱家隆一、NMB48の白間美瑠、渋谷凪咲、小嶋花梨が「めざせ一面!タレコミ記者会見!」というお題で、ネットニュースなどに取り上げてもらうため、お金や恋愛、気になることをNGなしで何でもしゃべるという企画に挑戦。白間に関するタレコミとして、記者にふんしたスタッフが「10周年ライブの打ち合わせで資料にヘンな落書きをしていたのは本当ですか?」と質問。すると、情報を提供した小嶋が“かまいたち〇〇”というアイドルらしからぬ言葉をはじめ下ネタばかりの落書きを白間が、資料にずらりと書いていたことを明らかに。頭の中に下ネタばかり浮かぶという白間もタレコミを事実と認めたうえで、自ら「下ネタ大好き」と告白した。

そのほか番組では、NMB48の吉田朱里、村瀬紗英、加藤夕夏、堀詩音、石塚朱莉、川上千尋が、超万馬券を何度も当てた競馬芸人・ビタミンSのお兄ちゃんと「一攫千金!競馬の高額配当を当てて記事になれ!」という企画に挑戦。

夢が珍獣ハンターであるNMB48の南羽諒、安田桃寧、出口結菜は、吉本新喜劇座長・川畑泰史や昆虫ハンターの中岡裕普さんと一緒に「ついに発見!? 幻の超希少生物で記事になれ!」という企画で、かまいたち・山内の故郷、島根県を訪問。絶滅のおそれがあるとして特定第二種国内希少野生動植物種に指定され、販売目的の捕獲・売買が禁止されているタガメと絶滅危惧Ⅱ類(環境省レッドリスト)に指定されているゲンゴロウを発見した模様がオンエア予定だ。

<次ページ:NMB48メンバーからのメッセージも!>