朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#60-3岡本莉音

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#60

 

岡本莉音
okamoto rion

 


今、注目のFRESH GIRLたちが、月〜金曜日の5日間、毎朝フレッシュな“カワイイ”をお届け! 彼女だちが“今の思い”や“これからの夢”を告白。さらにはお気に入りの“カワイイ”アイテムや、“朝”のルーティーンなど、たくさんのヒミツを紹介してくれちゃう企画です☆

 

60人目のFRESH GIRL岡本莉音ちゃんの3日目は、
“お仕事”に関するいろいろ聞いちゃいました!

 

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-
あつ〜い朝も、ねむ〜い朝も、これでキミも朝が好きになる!?

 

Q.お仕事を始めたきっかけを教えてください。
中学校3年生の11月に今の事務所のオーディションでグランプリをいただいてお仕事をスタートしました。身長が高かったので、お母さんとモデルのようなお仕事やれたらいいね!みたいな話をしていたことと、高校入学のタイミングで、ずっとやっていた部活のバレーボールもやめていいタイミングかなと思って。

オーディションを受けるにあたっては、お父さんが背中を押してくれました。お父さんも若い頃、芸能界に興味があったらしいのですが、親に反対されてできなかったみたいで、ずっと応援してくれています。

身長は、中学生のころから165センチありました。バレーボール部では、高い子が周りに多かったのですが、クラスの中の順番だと後ろの方でした。

 

Q.お仕事をしていて楽しいと思うことはなんですか?
モデルのお仕事をする前は、普段自分が好きなお洋服しか着なかったのですが、Seventeenモデルになって、カワイイ系の洋服をきたり、普段しないメイクをするのがとても楽しいです。部活をやっていた時は服に興味はなかったのですが、モデル始めてから、色々なお洋服を見ることができるし、着ることができるから、どんどん興味がわいてきました。

 

Q.反対に難しいと感じることはなんですか?
ポージングや、雑誌で色々なモデルさんがいる中で、自分だけの個性を出すのがいまだに難しいですね。どういう風に自分だけの個性を出せばよいか。写真一枚の紙面で、自分の個性を出すことが、とても難しいです。上の世代の方の雑誌を読んでみたり、先輩のインスタグラムをいっぱいフォローして、自分をどうやって見せているかを研究しています。横田真悠ちゃんとか自分を見せるのが上手なので、参考にしていますね。

 

Q.お仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
地元の人たち、おばあちゃんや親戚、中学校の同級生が応援してくれていて、テレビに出たときにLINEをくれたり、インスタグラムのストーリーにそのことを乗せてくれたりとかしてくれた瞬間にやりがいを感じます。離れて暮らしているから、自分の表情を見せることができないので、テレビ越しで元気なことを伝えられるのでうれしいです!

 

Q.1番思い出に残っているお仕事を教えてください。
初めてのお芝居の仕事が、映画の「仮面ライダー」だったんですが、慣れていないカメラも回っているし、まばたきできなかったりして、今まで自分が関わっていないようなお仕事だったので、すごく思い出に残っています。モデルの現場とは空気感も全然違うし、モデルの現場はワイワイしているけど、アクションシーンがあったからか現場がピリピリしていて、こんな感じで映画は撮影するんだなって思いました。

Q.今後挑戦してみたいお仕事を教えてください。
バラエティー番組のお仕事に興味あります。人とおしゃべりするのが大好きだし、面白いことも大好きなので、面白い感じのバラエティーに出てみたいです。

先日出演した「グータンヌーボ2」(関西テレビほか)は楽しかったです。おのののかさんや西野七瀬さんのような世代の方とおしゃべりすることが普段はないので、勉強になりました。3時間くらい収録していたのですが、一瞬でした。本当に、その場を楽しんでしまって。女子会をしているみたいに盛り上がりました。

 

 

<次ページ:莉音ちゃんの身の回りにある“カワイイ”アイテムを紹介!>