朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#59-3豊田ルナ

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#59

 

豊田ルナ
toyoda runa

 


今、注目のFRESH GIRLたちが、月〜金曜日の5日間、毎朝フレッシュな“カワイイ”をお届け! 彼女だちが“今の思い”や“これからの夢”を告白。さらにはお気に入りの“カワイイ”アイテムや、“朝”のルーティーンなど、たくさんのヒミツを紹介してくれちゃう企画です☆

 

59人目のFRESH GIRL豊田ルナちゃんの3日目は、
“お仕事”に関するいろいろ聞いちゃいました!

 

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-
あつ〜い朝も、ねむ〜い朝も、これでキミも朝が好きになる!?

 

Q.お仕事を始めたきっかけを教えてください。
5歳の頃に子供雑誌を見て、表に出ることがしたくなったのかな……。「私もこういうお仕事がしたい」と母に言ったら、母もそれを応援してくれました。それで子役事務所のオーディションを受けたんですけど、そのオーディションでは演技審査もあったんです。まだまだ幼かった時のことなのでどうやったのかはあんまり覚えてないんですけど、なんとか乗り切ったみたいです(笑)。

小さい頃から習っていたバレエでは発表会でステージに立つことがすごく好きだったので、なんとなくそういう風なことをやりたいなって思っていて。事務所に入った時も最初に志したのは女優だったので、小さい時から女優になりたかったんだなと思います。

 

Q.お仕事をしていて楽しいと思うことはなんですか?
今はいろいろなお仕事をさせてもらっていて、去年からグラビアに挑戦させていただくようになったんですけど、グラビアのお仕事も楽しいです。最初は不安もあったんですけど、今までとはちょっと違う感じがします。誰かになったり、お洋服を見せたりとかじゃなくて、自分を魅せるというお仕事に魅力を感じています。

でも、最初はどうやったらいいんだろうと気を張っていたんです。そうしたら「現場を楽しめば、それだけ素の自分が出てくるよ」ってあるカメラマンさんに教えていただいて。それからは、あんまり考えすぎずに現場を楽しむというか、周りの雰囲気を見ながら楽しくやるっていうことを心がけています。例えば、水着のデザインや、セットの内容で雰囲気も変わるじゃないですか。そういうのにちょっと敏感になって感じ取れるようにしたら、ちょっとずつできるようになったかなって思います。最近は高校3年生にもなったし、大人っぽい表情とかもできるようになりたいです。

Q.反対に難しいと感じることはなんですか?
中学生の時に事務所を移籍したんですけど、その時に上手くいかないことが多くて「お仕事をやめようかな」って思った瞬間は何度かありました。でも、「やめたい」っていう気持ちよよりも「このまま続けて、なんとかしたい」っていう気持ちの方が強かったので、壁は乗り越えられたんだなと思います。

最近だとグラビアで表に出ることが多くなってきて、いろいろな意見をいただくようになりました。少し前までは、悪い意見ばかりに目がいってしまって「どうしよう……」と悩んでたんですけど、そういう意見もあれば、むしろいい意見を言ってくださる方もいて、そういう方のためにがんばり続けることが私のお仕事かなと思えるくらいポジティブシンキングになりました。

 

Q.お仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
ふとした瞬間に「今、自分のやりたいお仕事をしている!」って実感する瞬間があるんです。上手く伝えるのは難しいんですけど、胸をギュっと掴まれている感じがまたうれしくて。そういう瞬間にやりがいを感じます。

いろいろ不安もあったんですけど、いざ挑戦してみたらお仕事について悩むことも、新しいことに適応していくのも、やっていて楽しかったものばかりでした。

Q.1番思い出に残っているお仕事を教えてください。
「すイエんサー」に出演するにあたって、台本がないお仕事が初めてだったんです。現場には本当に何も分からない状態のまま集合するんです。現場で、衣装がジャージだと運動するのかなとか察したりして(笑)。最初は右も左も分からなかったんですけど、どんどん回を重ねていくうちに台本がない分自由にできることが楽しくなってきました。

 

Q.今後挑戦してみたいお仕事を教えてください。
演技に挑戦したいです。連続ドラマに出られたら今まで応援してくださった方も喜んでくれると思うし、これから応援してくれる方もきっと増えると思うんです。

もし出られることになったら普段の自分の性格とは真逆の役を演じてみたいです。私が明るい方なので、もっと影のある役とか!

 

 

<次ページ:ルナちゃんの身の回りにある“カワイイ”アイテムを紹介!>