AKB48グループの風物詩!「リクエストアワー」のライブ写真を大放出!!

3位には、昨年1位のチーム8「47の素敵な街へ」が登場。東京代表の小栗有以が「“素敵な”景色を見ることができてうれしかったです。新しいメンバーも入ったので、2020年のチーム8もお願いします!」と、さらなる躍進を誓った。

 

2位には、NGT48研究生(2期生とドラフト3期生)の楽曲「今日は負けてもいい」が、昨年13位から一気に飛躍してランクイン! メンバーを代表してあいさつをする予定だった安藤千伽奈が涙で言葉を詰まらせると、しっかりものの髙橋七実が「これを機械にNGT48の研究生を知ってほしいってさっき話し合ったんだよね」と優しくサポート。研究生の結束ぶりを伺わせた。

 

 

そして、映えある1位に輝いたのは、HKT48・田中美久、松岡はな、田島芽瑠によるユニット曲「ロマンティック病」。パフォーマンス中に、田中は「美久にとって大切な曲がみなさんにとっても大切な曲になったらうれしいです! みんな大好きだよー!」と叫び、投票してくださったファンへの感謝を全身で表現。ひな壇にいたHKT48メンバーも、ゼネ人がステージに降りて3人を囲み、HKT48の楽曲が初めてリクエストアワーで1位に栄冠にかがやいた快挙を喜びあった。

 

リクエストアワーのすべてのランキングが発表されたあと、アンコールではAKB48の最新シングルリリース決定が発表! 選抜メンバーの名前がモニターに流れ、最後にはセンターが発表。そこに映し出されたのは「山内瑞葵」で、会場のファンやメンバー、そして保温人が驚く新センター誕生の瞬間となった。

 

 

 

山内瑞葵コメント
本当に今の状況を理解できていない状況で……。私は入っていないのかなって思ったら、まさかの(センターが)私だったので、本当に震えが止まらないんですけど、選んでいただいたからには本当に全力で、必死に、私らしく、前向きに、AKB48を、あの、楽しく、元気に……みなさんに見てもらえるようにがんばりたいと思います! ありがとうございます!(※一部抜粋)

 

 

1月19日、20日
AKB48グループリクエストアワーセットリストベスト50 2020
TDCホール

 

3/18(水)発売
AKB48 57thシングル
タイトル未定

 

(C)AKS