【連載】PLAYBACK 1997→20XX 第21回 B.L.T.2001年12月号

B.L.T.の誌面を飾ってくれた女優やアイドルたちを振り返る連載「PLAYBACK 1997→20XX」の第21回。今回は創刊から4年を経て、通巻50号目となった2001年12月号を振り返ります。

 

記念すべき50号目の表紙を飾ってくれたのは加藤あい(18)。グラビアには10代とは思えない憂いのある表情や圧倒的な目ヂカラが際立つカットが続々。「秋といえば?」との問いかけには「京都の紅葉です」と、こっそり1人で訪れたいと密かな野望を語ってくれています。

続く誌面では、飯田圭織(20)をリーダーに、5期生となる小川麻琴(14)、髙橋愛(15)、新垣里沙(13)、紺野あさ美(14)が加わり13人編成となったモーニング娘。をはじめ、ハロー!プロジェクトの面々が登場。モーニング娘。のメンバーは「Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~」のおすすめポイントを紹介してくれています。ほか、メロン記念日、平家みちよ(22/現・みちよ)、そしてモーニング娘。を卒業して1年、活動を再開する市井紗耶香(17)、ドラマに出演中だった松浦亜弥(15)らが登場し、彼女たちの最新情報を掲載。そして、ドラマの主演に抜擢され、当時は年齢が公にされていなかっった藤本美貴(16)を、今後注目の謎の美少女として紹介しています。

 

吹石一恵、片瀬那奈、上戸彩、黒川芽以らがさまざまな犬種のワンちゃんたちと登場!
この号では吹石一恵(19)、片瀬那奈(20)、上戸彩(16)、黒川芽以(14)ら8人の美少女と犬が共演し、好きな犬種で性格診断するペット占いを懸けあわせた特集「美少女💛ペット占い」も。片瀬はペットショップで一目ぼれしたという愛犬のチワワ・マロンと登場。片瀬の胸に抱かれて安心した表情のマロンと、母性的な優しい笑顔の片瀬の写真が掲載されています。ちなみに、メキシコ生まれでアメリカ育ちのチワワの性格は見た目に反してラテン系。このチワワを選んだ片瀬は愛されたい願望が強い人と占っています。

 

秋ドラマ大収穫祭と題して、女優陣にも注目!
表紙&巻頭グラビアに登場した加藤あい、内山理名(20)らのドラマ収録現場に密着し、元気に現場入りする姿や、共演者と談笑するオフショットなど“とれたて”の情報をリポート。さらに連続ドラマに初出演中だった佐藤めぐみ(17)、中川愛海(17)、栗田梨子(15/現・石原あつ美)といったフレッシュな面々もMOGITATE GIRLとして紹介しています。

 

<次ページ:収穫はまだまだ続きます。宮崎あおいらが秋の味覚狩りへ>