【新連載】PLAYBACK 1997→20XX 第1回 B.L.T.1997.11月号(創刊号)

1997年9月24日の創刊から21年。華やかであり厳しくもある芸能界という世界でがんばるBEAUTIFUL LADY の姿を追い続けてきた「B.L.T.」。
B.L.T.webでは、これまで誌面を飾ってくれた女優やアイドルを振り返る新連載「PLAYBACK 1997→20XX」をスタート。
第1回は「B.L.T. 1987.11月号(創刊号)」を紹介します!

記念すべき創刊記念号の表紙&巻頭グラビアを飾ってくれたのは広末涼子。その後「B.L.T.」の目玉として続くことになる篠山紀信氏の撮影で、衣装4パターン、全5ページの掲載でした。ほかグラビアには奥菜恵、木村佳乃、吹石一恵、松本恵(現・松本莉緒)、馬渕英里何らをラインアップ。現在はグラビアページにインタビューは付きものですが、当時は簡単なコメントを掲載する形。奥菜恵は最近怒ったこととして「サラダに虫が入っていた!」と、吹石一恵は「夏に学校のプールに行けなかった」と答えてくれています。松本恵は、グラビアのほかにも番組表の左に掲載された4コマ漫画を描く34人作家陣の1人としてその作品も掲載。彼女が演じた「ガラスの仮面」の姫川亜弓を題材にした4コマ漫画を描き下ろしてくれました。

また誌面では、当時放送されていた「daiba:ba」(フジテレビ)に出演中で、国分佐智子らで結成された8人グループ、ベイキャニオンズも水着姿で登場! グループ名は、お台場の(ベイ)と、谷間(キャニオン)に由来し、B.L.T.のイメージキャラクターとして駅貼りポスターにも登場いただいていました。

 

<次ページ:チャイドル・声優・女子アナウンサーが登場! 連載第1回に登場してくれたのは?>