日向坂46がアンバサダー就任!“おひさま”のアツい夏にピッタリ♪

その後はメンバーにも内緒のサプライズイベントが。メンバーが「FROZEN PARTY」をイメージした“ゆるキャラ”を作成し、人気1位を決めるという企画。河田作の「オレ」が最多得票数を集め、河田は優勝商品として「FROZEN PARTY 1年分」を獲得した。それぞれが個性あふれるキャラクターを披露する中、加藤が描いたキャラクターは「キャプテンパーティ」。番組などでもおなじみになっている、独特なタッチで表現した佐々木の似顔絵だ。「お花型の杖を持っているんですけど、『キャプテンパーティ』と唱えたら、すぐに “フローズンパンティ”を(笑)、『FROZEN PARTY』を作れるというゆるキャラです(笑)」と、“かとしワールド”全開で解説。

残念ながら最下位になってしまった加藤は、罰ゲームとして「FROZEN PARTY」への愛を叫ぶことに。しかし、せっかくの告白にも会場は微妙な空気に。イベント独特の雰囲気に登場からはまらなかった加藤は「今日もうずっとつらい!」と意気消沈。ただ、最後は「今年の夏はたくさん『FROZEN PARTY』を食べて、私たちと最高の夏にしましょう!」と元気にアピールすると、笑顔でイベントは終了した。

【商品概要】
「FROZEN PARTY マンゴー/バナナ」
6月18日新発売
ローソン標準価格・330円(税込)