AKB48「Mステ」新曲を345着(“さしこ”)の衣装セットで披露

3/29(金)放送の「ミュージックステーション3時間スペシャル」(テレビ朝日系)で、AKB48が指原莉乃卒業前最後のシングル「ジワるDAYS」を披露!!

この曲は、4/28(日)に48グループを卒業する指原が最後に参加するシングルであり、別れの悲しみや寂しさを歌いながらも、新たな旅立ちを祝うメッセージソングとなっている。ミュージックビデオでは、指原の愛称“さしこ”にちなんで、AKB48の歴代衣装“3450着”の中で踊るメンバーが話題となった。さらに、ダンスには「恋するフォーチュンクッキー」「ハロウィン・ナイト」「LOVE TRIP」「#好きなんだ」といった指原がセンターを務めた楽曲の振り付けが随所に散りばめられ、まさに指原の48グループ人生の集大成楽曲となっている。