矢島舞美&木﨑ゆりあ&岡田帆乃佳が、つかこうへい作の舞台に出演

矢島舞美、木﨑ゆりあ、そして岡田帆乃佳(劇団4ドル50セント)らが、
つかこうへい作の舞台「銀幕の果て」に出演する。

本作品は、つかこうへいの長編小説「銀幕の果てに」を戯曲化。秩父山中にあるという設定の大東映画撮影所を舞台に、映画界の裏側を描きながら繰り広げられる告発サスペンス物語。伝説の女優「玲子」のまわりでは次々と奇っ怪な出来事が起こり、どこまでが現実でどれが物語なのか……現実と虚構が錯綜する。