与田祐希「泣ける舞台」 坂道グループ出演「ザンビ」舞台初日前会見

出演者コメント
【TEAM “RED”】
与田祐希(乃木坂46)鳴沢摩耶 役
私が演じる鳴沢摩耶ちゃんは、守るべき友達がいて、だからこその強さだったり芯がある女の子になっています。フェンシングかすごく強いんですけど、わたし自身はフェンシングをやったこともなく、この通り弱小なので、“毎日1フェンシング”というで、たくさんがんばったので、カッコよく芯がある摩耶ちゃんを演じれるようにがんばりたいと思います。

山下美月(乃木坂46)一之瀬杏奈 役
私が演じさせていただく一之瀬杏奈という役は、自身の持つ暗い過去が原因で記憶を失ってしまう女の子です。きっとそれぞれいろんな暗い過去があったり、劇場に足を運んでくださるお客様の中にも、過去につらい思い出を持った方もいらっしると思うんですけど、そういった方に力とか希望とか勇気とか、いろんなものをお見せできるような舞台に、全員で力を合わせて千秋楽までやり遂げたいなと思っています。

土生瑞穂(欅坂46)桂雪穂 役
私が演じさせていただくのは雪穂という役なんですけど、私は“瑞穂”っていう名前で、“穂”が付くので親近感がわいて、初めはすごくやりやすいかなと思っていたんですけど、雪穂は学級委員長で自分の意思をはっきり相手に伝えるっていう強い意志を持った女の子で。自分と真逆な部分もあったので演じるのが難しかったんですけど、たくさん日々練習して研究してきたので、舞台ではそれがお見せできるようにがんばりたいと思います。

小林由依(欅坂46)一色彩菜 役
私が演じる彩菜ちゃんはすごく明るくて、一見イマドキな女子高生の感じもあるんですけど、正義感を持って相手になにかを伝えるっていうところもある子で。そういう部分は欅坂46とちょっと似ているところなので、そういう場面ではいつもの活動をいかせたらいいなと思っています。

齊藤京子(けやき坂46)本宮佳蓮 役
私が演じさせていただく佳蓮ちゃんは、後輩なんですけどお姉さん的存在で、しっかりしていて真面目な子です。わたし自身は、ホラーとかはあまり得意ではないんですけど演じる側となると楽しいので、みなさんを怖がらせられるように精一杯がんばります。

小坂菜緒(けやき坂46) 飯野ゆかり 役
ゆかりちゃんは、佳蓮といつも一緒に行動していて、一番後輩なんですけど、私もこの12人の中で、一番後輩なので同じような感じかなと思ったんですけど、すごく明るくて。私と正反対だなっていうキャラクターなので、楽しく演じています。演技経験も浅くて、みんなの足を引っ張らないようにがんばっているんですけど、千秋楽まで全力で走り続けたいなと思います。

【TEAM “BLUE”】
久保史緒里(乃木坂46)鳴沢摩耶 役
私が演じさせていただく摩耶ちゃんは、守るべき友達の存在がすごく大きくて、その存在を守るためにもがく正義感の強い女の子です。私自身は。普段はすごく周りの人やメンバーに頼っちゃったりとかして、正義感ないなと思っちゃったり、弱いなって思うので、今回は自分の強さをお見せできたらいいなと思います。

梅澤美波(乃木坂46)一之瀬杏奈 役
この舞台「ザンビ」は、人間が極限の状態に追い込まれたようなところをリアルに描いた舞台になっていて、なかなか見られるものではないというところでお客様に楽しんでいただけるんじゃないかなと思います。私が演じる杏奈は、今回登場するキャラクターの中で、追い込まれた状態の中でも一番感情の起伏が激しくて。舞台では時間の流れがギュって詰め込まれていて、シーンごとに感情を作っていくのにすごく苦労したんですけど、今回は“坂道”合同ということでみんなで助け合いながら、またダブルキャストなのでお互いのチームで切磋琢磨しつつ、TEAM“BLUE”でもみんなで話しあったりとか、絆を深めながらがんばったので、せれぞれのキャラクターの関係性にも注目して見ていただけたらなと思います。

菅井友香(欅坂46)桂雪穂 役
桂雪穂は、とても正義感が強くて、納得いかないルールは破っていくという行動力もある、とても活発でフランクな女の子です。言葉遣いも男の子っぽい部分があってカッコいいのですが、本来の自分とは正反対で。感情を理解するのが難しかったのですが、初めての舞台で学ぶことがたくさんあって、とても勉強になる日々でした。グループ合同の初の舞台で、グループの違いも舞台の中で見られると思うので、そこも楽しみにしていただけたらと思います。

守屋茜(欅坂46)一色彩菜 役
彩菜ちゃんは、雪穂と一緒に行動する場面が多いんですけど、とても曲がった事が嫌いで、すぐに行動に移すタイプの役柄です。周りの子と違ってすごい元気な子で、シリアスな場面の中で、そういう性格を出すのが難しかったんですけど、後半になるにつれて内からあふれ出るものとかも出てくるので、そちらも注目していただけたらと思います。初めての舞台で劇中で歌をうたったりするシーンもあって、そういう曲がグループのそれれぞのカラーに合わせた曲になっているので、そちらも楽しみにしていただけたらいいなと思います。千秋楽まで力を合わせてがんばります。

柿崎芽実(けやき坂46)本宮佳蓮 役
本宮佳蓮ちゃんは、飯野ゆかりといつも一緒に行動していて親友なんですけど、すごく真面目で正義感が強くて、純粋な女の子だなと思います。舞台に出てくるキャラクターが正義感が強い子が多くて、正義と正義のぶつかり合いとか、極限状態に追い込まれたら人はどうなるのかとか、そういうところにも注目していただけたらと思います。

加藤史帆(けやき坂46)飯野ゆかり 役
ゆかりちゃんは、いつも佳蓮ちゃんと一緒にいて、すごくビビリで、奇声をあげたりするんですけど、私は普段、女の子っぽい奇声をあげないのですごく練習しました。私はしゃべり方が特徴的なので、お客さんに恐怖を感じさせるようなセリフのいい方に苦戦して、いっぱい練習したので、千秋楽までもっと成長していけるようにがんばりたいと思います。