矢作穂香&北香那が大学生役で「僕らは奇跡でできている」に出演!!

10/9(火)スタートの「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ系)に、矢作穂香と北香那の出演が決定!!

このドラマは、生き物の不思議に目がない大学講師・相河一輝(高橋一生)の日常を描く、コミカル・ハートフルストーリー。矢作、北らは大学の学生役として出演する。

矢作演じる青山琴音は、ファッションが大好きなオシャレ女子大生であり、気になる異性に対しては積極的に行動する“肉食系女子”。最初は相河の授業に無関心だったものの、相河の予期せぬ言動が頭から離れなくなり、徐々に興味を持つようになっていく。

矢作穂香コメント
Q.出演が決まった時の気持ちをお聞かせください。
とてもうれしかったです。ゴールデンの連続ドラマにレギュラーメンバーで、大人の方々に囲まれての作品は初めてなので、すごくドキドキしています。

Q.青山琴音という役の印象はいかがですか?
琴音は特にやりたいこともまだ見つかっていない女の子で、そういう子って周囲にいるんじゃないのかな、と思います。ファッションとかメイクにとても興味があるのですが、私もファッションが好きなので、役の特徴に近づけられたらと思います。
(高橋一生さんが演じる)一輝先生と関わってから、それまで何にも興味のなかった琴音が変わっていき、どう成長していくのか、まだ分からないですが、少しでも影響を受けている一輝先生に、琴音としてもっと近づいていけたらと思います。

Q.主演の高橋一生さんとの共演について、お気持ちはいかがですか?
以前DVDで「トランス」という鴻上尚史さん演出の舞台を拝見して以来、高橋さんといつかお芝居をご一緒させていただきたいと思っていましたので、とてもうれしいです。たくさん勉強させていただきたいです。

Q.視聴者へのメッセージや見どころをお願いします。
私自身、台本を読んでいてすごく癒されるんです。ドラマをご覧になられる視聴者の皆さんにもそう感じていただきたいですし、日常のひとつになっていただけたらと思います。

 

北が演じるのは、生き物が大好きな真面目女子・尾崎桜。新キャスト4人の中では唯一、熱心に相河の授業を聞いているものの、自分に自信がないため、意見や発言はできない、控えめな女子大生を演じる。

北香那コメント
Q.出演が決まった時の気持ちをお聞かせください。
連続ドラマにレギュラーメンバーとして出演させていただくとお話を聞いた時は、うれしさと緊張で気持ちがぎゅっと引き締まる感じがしました。ドキドキ、ワクワクしました。

Q.尾崎桜という役の印象はいかがですか?
大人しくて、あまり喋らず、気持ちを人に伝達することが苦手な子。というイメージです。でも自分の好きなことをやっているときは、少女漫画のようなキラキラした目をするような子……という印象です。

Q.主演の高橋一生さんとの共演について、お気持ちはいかがですか?
顔合わせの際、高橋さんがスタッフさん、共演者様にごあいさつをなさったのですが、その際に全体が見える位置に少し移動してからごあいさつをなさっていて、わぁ……こんなにテレビでよく見かける方なのにお気遣いをなさっている……すごい……とこっそりと感動してしまいました。共演させていただけることが夢のようです。すごく楽しみです。

Q.視聴者へのメッセージや見どころをお願いします。
高橋一生さん演じる一輝の真っ直ぐなキャラクター性に、とても心惹かれるドラマだと思います。うまく表現することが難しいのですが、「新感覚ドラマ」というジャンルな気がしています。皆様にもぜひ、楽しみながらご覧いただきたいです。

 

10/9(火)スタート
僕らは奇跡でできている
毎週火 後9・00~9・54 フジテレビ系
※初回は~10・14