AKB48、乃木坂46ら豪華アーティストが夏うたを熱唱!

7/25(水)に放送される「2018 FNS うたの夏まつり」(フジテレビ系)の第2弾出演アーティストが発表され、AKB48、乃木坂46、モーニング娘。’18ら豪華アーティストの登場が決定した。

「夏の名曲」をテーマに、誰もが知っている夏のヒット曲、思い出の夏曲を4時間半の生放送でおくる「2018 FNSうたの夏まつり」。計39組のアーティストが新たに発表され、心躍る最高の“夏うた”をたっぷり届ける。 アーティスト同士の夢のコラボレーションをはじめ、サマーシーズンならではの弾けた企画が満載!

昨年に引き続き行われるFNSミュージカル・メドレーでは、生田絵梨花が山崎育三郎とともに公演中の舞台「モーツァルト!」から「僕こそ音楽」と「愛していれば分かり合える」のスペシャルメドレーを披露! ミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」の世界を日本人キャストで総力をあげて再現するスペシャルメドレーには、秋元康がプロデュースする劇団4ドル50セントがダンスパフォーマンスで華をそえる。
アニソンメドレーでは、「ラブライブ!サンシャイン!!」よりAqoursがファーストシングル「君のこころは輝いてるかい?」を、地上波音楽番組初登場となるガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!」のRoseliaが、アニメ映画「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」の主題歌「魂のルフラン」をパフォーマンスする。

さらには、土屋太鳳、吉岡里帆に加え、本田翼ら豪華俳優陣たちがあの夏の思い出メロディーを語る「思い出の夏うた」企画も。秘蔵VTRとともに人気俳優たちの夏を彩る名曲“夏うた”の数々をたっぷり紹介する。
また、山本彩がchayと「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」を披露するなど、夏うた、夏の名曲の数々を豪華アーティストが番組ならではの特別バージョンで届ける。

 

7/25(水)放送
2018 FNSうたの夏まつり
後7・00~11・28 フジテレビ系
※一部地域を除く

(C)フジテレビ