乃木坂46・佐藤楓が初冠番組で向井葉月とバトミントンで対決!!

CS放送のテレ朝チャンネル1では、7/27(金)に「乃木坂46佐藤楓の世界バドミントンが46倍楽しくなるTV」を放送する。

同番組は、中学・高校の6年間、バドミントン部に所属し、高校3年生の県大会団体戦ではベスト8進出という実績を持つ乃木坂46の佐藤楓が、バドミントンの魅力を伝えていく。

「バドミントンが大好き」という佐藤と、小学生の時に2年間だけバドミントンをやっていたという乃木坂46・向井葉月の2人が、北京五輪5位の潮田玲子をスペシャルコーチとして迎え、バドミントンのルールや歴史、日本代表選手のパーソナルな情報など、さまざまなジャンルのクイズにも挑戦していく。


佐藤と向井の2人合わせた正解率が合格ラインに届かなかった場合、潮田が「現役時代に一番やりたくなかった」という罰ゲームを連帯責任で受けることになる。また、「プロの技に挑戦!」という実技テストでは、「サーブを制するものは、ゲームを制す」と潮田がその重要性を熱く語るサーブのほか、ヘアピン・スマッシュなど、超一流選手の奥義を教わる。そして最後には、2人にハンデありの「2対1変則マッチ」で潮田に挑む。「1点も取らせない」と言う潮田から、果たして点をもぎ取ることができるのか!?

 


佐藤楓コメント
バドミントンをやっていた学生時代の自分にとっては、雲の上のような存在の潮田さんとお会いできたのが、もう……感動でした! 最初に収録した女子会トークコーナーでは、まだフワフワしていて、実感が湧かなかったのですが、体育館に移動してウエアに着がえてラケットを持ったら、『うおぉぉぉ……! これは夢なのか!?』と。あと、2人だけで進行する番組は初めてで、2人で場をもたせなきゃいけないということが不安でした。でも、クイズに関しては予習もしてきて、勉強していたところが出たので『よっしゃ!』って感じでしたね。

向井葉月コメント
とても楽しかったです! 今回の収録を通していろんなことが勉強できて、できるスポーツが一つ増えました。潮田さんとは初めてお会いしたのですが、“オグシオ”ペアの時からずっと見ていた選手が目の前にいるなんて……。しかも、(潮田の)スマッシュも受けられたし、すごい経験をさせていただきました。

 

7/27(金)
乃木坂46佐藤楓の世界バドミントンが46倍楽しくなるTV
後11・00~深0・00 テレ朝チャンネル1