2018年大注目! HOT UP!!! 桜エビ〜ず①

  
’15年の「TIF」でお披露目され、「エビ中の妹分的存在」として活動するアイドルグループ・桜エビ〜ずが、B.L.T. webに初登場!
B.L.T.web限定の短期集中連載として、6人の座談会やソログラビアを紹介。
初回の今回は、メンバー座談会で現在の活動や桜エビ〜ずならではの魅力などを語ってもらった。

 

水春 Mizuha

 

桜井美里 Misato Sakurai

 

茜空 Sora Akane

 

川瀬あやめ Ayame Kawase

 

村星りじゅ Riju Murahoshi

 

芹澤もあ Moa Serizawa

 

<SPECIAL CROSSTALK ①>

──桜エビ〜ずは、「エビ中の妹分的存在」として活動をしていますが、そもそもどのへんが「妹分的」なんでしょう?

村星「グループ名に“エビ”がついているところです」。

──そういう答えがすぐに返ってくるあたりが、妹分的だと思わせてくれますね(笑)。

川瀬「あとは、みなさんに共感してもらえそうな歌詞が多いです」。

茜「歌の先生とダンスの先生がエビ中さんと同じなのは、妹分的存在っぽさだと思います。先生たちが、エビ中のみんなはこんなふうにしているよとか、よく話してくれます。逆に、桜エビはこっちのほうがいいかもねっていう、エビ中さんをよく知っているからこそのアドバイスもいただいています」。

──そこはかなりダイレクトに血を受け継いでいるんですね。

桜井「妹っぽいという意味でいうと、桜エビのメンバーは甘えん坊が多いです。曲や衣装がクールめだから中身もクールに見えるかもしれないんですけど、そんなことないです。甘えん坊でかわいいところもあります(笑)」。

水春「グループの雰囲気も妹分的というか、似ているところがあると思います。自然体というか」。

──逆に、妹分的存在だけど、ここはちょっと違うという部分は?

桜井「オリジナル曲の曲調はちょっと違うのかなって思います。特に最近の桜エビは、アゲアゲだけどちょっとクールみたいな楽曲が多い気がします。かわいい系がちょっと少なめというか」。

──メンバーの年齢層の幅は、エビ中よりもだいぶ広いですよね?

芹澤「最年少の私は小学6年生です」。

水春「私は最年長で高3です」。

村星「確かに年齢の幅広さは、エビ中さんにはない桜エビの特徴かもしれません」。

──メンバー同士で共通点はありますか?

.川瀬「時間にルーズな人が多いです(笑)」。

──えーっと、マイペースな人が多いということで(笑)?

川瀬「あ、そういうことです(笑)。いい意味でマイペースな人が多いです!」。

水春「メンバー同士での距離感が割と似ているというか、まだどこか控えめな部分がみんな共通しているなって思います。でも、これからもっともっといいグループになっていくためには、メンバー同士がより積極的にコミュニケーションを取っていくことも必要だなって思っているんです」。

──今の桜エビ〜ずは、どんなグループですかと聞かれたら?

水春「未完成なグループですと答えます。もちろん、まだまだこれからの可能性があるという、すごくいい意味での未完成だと思っています」。

 

photo=HIROKAZU、下田直樹
text=大久保和則

 

座談会後編では、メンバーそれぞれが考える桜エビ〜ずの今後にフォーカス!

 

●PROFILE

水春
’99・6・25栃木県出身。蟹座。B型。

桜井美里
’03・4・18埼玉県出身。牡羊座。

茜空
’03・3・13神奈川県出身。魚座。

川瀬あやめ
‘01・10・25神奈川県出身。蠍座。AB型。

村星りじゅ
‘02・10・19埼玉県出身。天秤座。B型。

芹澤もあ
‘06・1・18東京都出身。山羊座。AB型。

桜エビ〜ず
‘15年8月に開催された「TIF」で初のライブパフォーマンスを披露し、「エビ中の妹分的存在」として、定期的に開催されるワンマンライブやアイドルライブイベントを中心に活動している。
記念すべき初CDシングル「わたしロマンス」をライブ会場限定で発売中。
その他、詳しい情報は公式HP〈http://www.sakuraebis.jp