朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#93-3平澤宏々路

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#93

 

平澤宏々路
hirasawa kokoro

 


今、注目のFRESH GIRLたちが、月〜金曜日の5日間、毎朝フレッシュな“カワイイ”をお届け! 彼女だちが“今の思い”や“これからの夢”を告白。さらにはお気に入りの“カワイイ”アイテムや、“朝”のルーティーンなど、たくさんのヒミツを紹介してくれちゃう企画です☆

 

93人目のFRESH GIRL平澤宏々路ちゃんの3日目は、
“お仕事”に関するいろいろ聞いちゃいました!

 

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-
あつ〜い朝も、ねむ〜い朝も、これでキミも朝が好きになる!?

 

Q.お仕事を始めたきっかけを教えてください。
母が私に歌とかダンスの習い事をしてほしいということでレッスンのある事務所に入れてくれたんですけど、そこでやる演技のレッスンの方が好きで「演技の方が向いているんだ!」って思って本格的に習い始めました。

ダンスは体が硬いので、あんまり得意じゃなかったようです(笑)。

 

Q.お仕事をしていて「楽しい」と思うことはなんですか?
いろんな役があるので、怖い役、おもしろい役……いろんな人になれるっていうのが楽しいです。再現ものではその人の過去を知れたり、オリジナル作品だとその役がどんな子か想像しながら演じるのが楽しいです。

「アーヤと魔女」で演じたアーヤは、ちょっと生意気なんですけど憎めない、かわいいキャラクターです。どういう声でしゃべるのかとかをひたすら考えている時間も、演じている時間もすごく楽しかったです。
自分もやんちゃで元気なタイプなのでそこは一緒だなと思ったんですけど、重ならない部分でいうと、アーヤは真っ直ぐ何でも言えちゃう子で、私は結構「どうしよう……言おうかな、言わないかな」とかを考えちゃうので、そういうところでは憧れますね。

 

Q.お仕事をしていて「難しい」と思うことはなんですか?
たくさんの人たちと演技をするので、他の人と演技を合わせたりする時にずれちゃったりすると本当にどうしていいか分からなくなっちゃって困ることはあります。

例えば、役に対しての考え方とか。自分はこういう風に思っていたけど、相手は私が演じている役についてはこう思っていなくて……ってなると、「あ、どうしよう!!」ってなっちゃって。そういうところは練習していこうと思いますね。

Q.お仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
撮影が終わった時とか、作品が放送された時とかに、いろんな人から「よかったよ」とか、「ここに感動したよ」とか、原作があるものだと「原作のキャラクターのイメージにすごく近かったよ」とか言っていただくと、やってよかったな〜と思います。
演技は小さい時からずっとやってきているので、そこを褒めてもえるとうれしいですね。

 

Q.お仕事をしていて1番思い出を教えてください。
「貞子3D2」は幼い時に撮影したんですけど、初めてのことだらけだったのでいまだにはっきり覚えています。特殊メイクをしたり、水の中でワイヤーに吊られてのアクションがあったりして。小さい時のそれは本当に衝撃的でした。

「アーヤと魔女」では、アニメーションの声優に初挑戦しています。もともと、声優さんが好きで憧れていたので、出演が決まった時は本当にうれしかったです。演じている間は声優さんの大変さとか、工夫とかをたくさん見られて楽しかったです。絵がすでにあってそれに声を入れる、絵に合わせて話すということは今までにやってこなかったことなので、新鮮でした。

自分が演じれば簡単なんだろうけど、絵に合わせるとなると、食べ物を食べたり、歯を磨いたりって日常普通にしている動きの声を出すって難しいんだなって、声優さんってすごいんだなって改めて思いました。

Q.今後挑戦したいお仕事を教えてください。
たくさんありますね〜。最近は殺陣やアクションに興味があって、そういう作品は気になりますね。「スターウォーズ」とか海外の作品を見ることが多いんですけど、「わぁ〜! かっこいい!」ってなります。

 

<次ページ:宏々路ちゃんの身の回りにある“カワイイ”アイテムを紹介!>