朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#75-3遥りさ

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#75

 

遥りさ
haruka risa

 


今、注目のFRESH GIRLたちが、月〜金曜日の5日間、毎朝フレッシュな“カワイイ”をお届け! 彼女だちが“今の思い”や“これからの夢”を告白。さらにはお気に入りの“カワイイ”アイテムや、“朝”のルーティーンなど、たくさんのヒミツを紹介してくれちゃう企画です☆

 

75人目のFRESH GIRL遥りさちゃんの3日目は、
“お仕事”に関するいろいろ聞いちゃいました!

 

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-
あつ〜い朝も、ねむ〜い朝も、これでキミも朝が好きになる!?

 

Q.お仕事を始めたきっかけを教えてください。
大学卒業前に、就職活動を止めて芸能の道に進むと決めました。その時はどうすればいいのか分からなかったので、いろいろ調べたり、レッスンにも少しだけ通ったりして、事務所に入りました。’19年1月くらいからだったので、もうすぐ2年になります。

もともと芸能界に興味があったんですけど、すごく恥ずかしがり屋だったし、家族も“学問重要”だったのでそれが当たり前だと思っていたし、言いづらかったんです。やりたいけど、自信もないし、言えないし、どうしようかなって思っていたんですけど、大学生になってちょっと自由に行動ができるようになって、考え方もちょっと変わってきて。もったいないと思うようになったというか、やりたいことをやってお金を稼ぎたいというか、お金を稼ぐことに意味を見出したかったんですよ。「好きなことをしてお金を稼ぎたい」っていう気持ちが踏み出す力になりました。

周りには、最初言えなかったですね。近しければ近しい人からほど「意外だね」って言われることが多いタイプだったので、恥ずかしかったんです。でも、この先の人生の心配っていうのは意外となくて、思ったよりも後悔なんて全くしてないですし、やるしかないです。逆に、「他に何するの?」って思ったら、アフリカで動物と一緒に暮らすっていうのもいいかもなくらいしかなくて(笑)。

 

Q.お仕事をしていて楽しいと思うことは何ですか?
今までの人生のままだったら絶対に見られなかったものだったり、新しい自分を知れることです。それこそ、メークだったり衣装だったりも選んでもらったりするので、普通じゃ体験できないことをしているって実感しているのがすごく楽しくて。1回ロケに行くだけでも、もしかしたら私の人生でここに来ることはなかったかもしれないけど、この仕事をしていたから来られたんだって思えるのが1番楽しいところです。

 

Q.反対に難しいと思うことは何ですか?
自分で自分を理解しないといけないことです。魅力を売っていく世界だから、そこを理解しないといけないんですけど、考えれば考えるほど分からなくなっちゃうんですよね。お芝居でも自分の良さだったり、私にしかできないものを見せないといけないって言われるんですけど、それが迷うんですよ(笑)。

マネージャーさんとも話して、「元気で快活、明るい」がイメージとしてあるんじゃないかって思っていて。自分では「気が弱くて、根暗だ」と思っていても、周りからそう見えているっていうことは、それが私の個性で魅力だと思うので、そこを見せていけたらと思っています。

 

Q.お仕事でやりがいを感じることは何ですか?
テレビや映画に出演した時に、それを見た方から報告してもらえることですね。少ししか出演していないのに見に行ってくれているだけでもうれしいですし、「ここがよかった」と伝えてくれること、何より世の中に出たんだって実感できる時にやりがいを感じます。

 

Q.今までで1番思い出に残っているお仕事は何ですか?
お仕事を始めてすぐに「一夜づけ」(テレビ東京)のレギュラー出演が決まったんですけど、そのお仕事がカメラの前に立つ初めてのお仕事だったんです。人前で話すこと自体がなかなかなかったので、1つのカメラがあって、「遥ちゃんどう?」とか「最近ハマっていることある?」とか、何気ないことを聞かれているだけなのにテンパっちゃって、あの時にこう言えばもっと面白かったのにって反省はあったんです。最初の方は不安とか緊張とかが勝っちゃっていたんですけど、だんだん楽しくて仕方なくて、毎回の収録が楽しくなってきて、自分もどうやったら笑わせられるかとかを考えるのも楽しかったし、まず人前で話すということが身についたので、今の活動のベースになっていますね。

 

Q.今後挑戦してみたいお仕事はありますか?
いっぱいあるんですけど、今はグラビアをやりたくて。青空の下でかわいく撮ってもらいたいっていうのが1番です。あとは、役者はもちろん、声優にもチャレンジしたいです。というのも……アニメオタクなので(笑)。いずれ、アニメ作品の声優ができたらいいなって思います。女優だけじゃなくて、グラビアだったり、声優だったり、広くやりたいことがあるので、たくさんチャレンジしていきたいです。

 

 

<次ページ:りさちゃんの身の回りにある“カワイイ”アイテムを紹介!>