朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#64-3松川星

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#64

松川星
matsukawa akari


今、注目のFRESH GIRLたちが、月〜金曜日の5日間、毎朝フレッシュな“カワイイ”をお届け! 彼女だちが“今の思い”や“これからの夢”を告白。さらにはお気に入りの“カワイイ”アイテムや、“朝”のルーティーンなど、たくさんのヒミツを紹介してくれちゃう企画です☆

 

64人目のFRESH GIRL松川星ちゃんの3日目は、
“お仕事”に関するいろいろ聞いちゃいました!

 

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-
あつ〜い朝も、ねむ〜い朝も、これでキミも朝が好きになる!?

Q.お仕事を始めたきっかけを教えてください。

高校生の時に街中でスカウトされて芸能界に入りました。元々芸能のお仕事に興味があり、スカウトされてうれしかったけれど、踏み込んでいいのか不安な気持ちもありました。スカウトされるまで女優やアイドルになりたいという思いはなかったのですが、芸能界に入ったことで夢ができたので、声をかけてもらえて良かったです。

 

Q.お仕事をしていて楽しいと思うことはなんですか?

いろいろな現場に行って、お芝居で自分と違ったさまざまな人間を演じることができて楽しいなと思います。また、私が作品に出演することで、家族や親戚、友達に「見たよ!」って言ってもらえることがすごくうれしいですね。

 

Q.反対に難しいと感じることはなんですか?

私はセリフを覚えることに時間がかかるタイプで、短期間で覚えることが少し苦手に感じています。セリフが長ければ長いほど、細かい言葉を間違えないようにすることに意識が向きがちで、さらにセリフと自分の感情を合わせることにまで意識を向けることは簡単ではないので、臨機応変に対応できるようになりたいです。

 

Q.お仕事にやりがいを感じる時を教えてください。

私が出演している作品を周りの人に評価していただいた時はやりがいを感じます。また、最近はSNSをたくさん動かしていたことで、ファンの方の存在の大きさを改めて実感しています。毎日投稿にコメントしていただいたり、些細なことでもInstagramでダイレクトメッセージをいただいたり、温かいメッセージをいただくとやりがいをものすごく感じますし、そんな心強いファンの方々がいてくれているからこそ私はがんばれています。ファンの方々の応援の言葉があれば私は無敵だなって思います。

 

Q. SNSをどのように使っていますか。

今までTwitterやInstagramであまり載せていなかったダンス動画のような動く姿を、最近TikTokを始めたことで載せるようになりました。TikTokはフォロワー外の人にも見てもらいやすいので、自分を知ってもらえるいいきっかけだなと思っています。TikTokを始めたおかげで、TwitterやInstagramもフォロワーが増えたので、動画の方が興味をもってもらいやすいなと感じています。TikTokを始めて良かったです。TwitterやInstagramだけでは、私の特技がダンスであることを知らない人もいると思うので、ダンス系の動画を多く載せているTikTokも見てもらえるとうれしいです。

 

Q.1番思い出に残っているお仕事を教えてください。

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の撮影でスペインに行ったことです。お仕事で海外に行くことも3週間くらい日本を離れることも初めてで、20歳になったばかりの私にとっていろいろなことが新鮮でワクワクする経験でした。ヨーロッパの環境や有名なキャストさんが多い現場が初めて見るものばかりで毎日心が弾む、成長させていただいたお仕事でした。3週間はあっという間で、またいつかお仕事で海外に行けたらいいなって思います。

 

Q.情報番組「めざましテレビ」(フジテレビほか)のトレンド情報コーナー「イマドキ」でのリポーター「イマドキガール」に就任当初から現在までのご心境はいかがですか?

昔から「イマドキ」を知っていて、憧れている人や友達が出演していたり、オーディションを1度落ちて2回目の挑戦での合格だったので、「イマドキガール」に決まったことがすごくうれしかったです。同世代の多くが社会人になる時期に「イマドキガール」に就任したので、「イマドキに出演している姿を見て出勤しているよ!」って言葉をかけてもらったりと、私を知ってもらえるきっかけになりました。就任前は言葉で何かを伝えることが苦手だったのですが、食レポなど毎回の現場を通じて磨かれていき、褒めていただくと成長できているのだと実感しています。「イマドキ」のチームは雰囲気が温かくて、チーム一緒に考えながらコーナーを作っていく中で、新しい表現や伝え方を学べたこの約1年4カ月は大きな経験です。

 

Q.今後挑戦してみたいお仕事を教えてください。

恋愛や刑事、医療系、ファンタジー、コメディーなどさまざまなジャンルの作品やメッセージ性のある作品に挑戦してみたいです。強い女性やアイドルの役もまた演じたいですし、舞台にも立ちたいです。挑戦したいことで溢れています。事務所に入った当初は女優のお仕事をするとは思っておらず、演じることの楽しさがわからないまま演技レッスンに通っていたんですけど、演技の経験を重ねていくうちに楽しくなり、好きになりました。

 

<次ページ:星ちゃんの身の回りにある“カワイイ”アイテムを紹介!>