朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#46-3田畑志真

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#46

 

田畑志真
tabata shima

 


今、注目のFRESH GIRLたちが、月〜金曜日の5日間、毎朝フレッシュな“カワイイ”をお届け! 彼女だちが“今の思い”や“これからの夢”を告白。さらにはお気に入りの“カワイイ”アイテムや、“朝”のルーティーンなど、たくさんのヒミツを紹介してくれちゃう企画です☆

 

46人目のFRESH GIRL田畑志真ちゃんの3日目は、
“お仕事”に関するいろいろ聞いちゃいました!

 

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-
あつ〜い朝も、ねむ〜い朝も、これでキミも朝が好きになる!?

 

Q.お仕事をはじめたきっかけを教えてください。
最初は、4歳の時に兄のお友達のお母さんから当時住んでいた熊本県のモデル事務所に誘われたことがきっかけです。その後、引越すことになりお仕事をお休みしたのですが、ふと、お芝居をしたいなと思い小学校5年生からポーラスターアカデミーに通うようになりました。

それまでもドラマを見ることはすごく好きだったのですが、自分で演じてみたいとは思っていなかったんです。でも、ある時から演技をしてみたいという思いが強くなって、母にお願いして一緒に今の道を探しました。

Q.お仕事をしていて楽しいと思う時はいつですか?
お仕事は全部楽しいのですが、特にスタッフさんや共演者の皆さんと話している時です。皆さん年齢が上なことが多いので、話題を私に合わせてくれたり、大人の話もしてくれたり……すごく勉強になるので、楽しいです。

お仕事では大人の方と話して、中学校では同級生と話しているので、いろいろな年齢の方と話せるのはすごく恵まれているなと思います。

 

Q.お仕事をしていて難しいと思う時はいつですか?
自分が持っていない感情を表現しなくてはいけない時です。いつも「どうすればいいんだろう……」と悩みます。例えば、病気になってしまったり、心を病んでしまっているような役では、まだまだ経験したことのない感情だし、普段は絶対に言わないようなことをセリフとして言うので難しいなと思います。

Q.1番思い出に残っているお仕事は何ですか?
「高嶺の花」(日本テレビ系)で、初めて連続ドラマにレギュラー出演をしたことです。すごく緊張しましたが、共演者の皆さんやスタッフの方と話していくうちに、ドラマの現場にいられているということを実感できたし、すごく楽に、余計なことは何も考えずにお芝居ができるようになりました。

最初の3話くらいの撮影は“ど緊張”していたのですが、ワイワイしているシーンを撮ることが多かったのもあって、最後はその空気感を楽しみながら撮影できていました。

 

Q.今後挑戦してみたいお仕事を教えてください。
女優さんのお仕事を続けながら、大好きな野球関連のお仕事もしてみたいです。

 

<次ページ:志真ちゃんの身の回りにある“カワイイ”アイテムを紹介!>