斎藤ちはるが初冠番組で乃木坂46からアナウンサー転身への葛藤を告白!

第3の道で、斎藤アナウンサーは「書道」を学ぶ。書道経験もあり、かなりの腕前を持つ彼女だが、今回の達人は斎藤と同世代の女性で、いま書道界に旋風を巻き起こしている、27歳の原愛梨氏。2歳から書道を始め、最年少の10歳で文部科学大臣賞を受賞するほどの実力者は、書道と絵を組み合わせた「書道アート」を描く。書道アーティストとして、現在大ブレーク中の彼女の“絵心”と“発送力”、そしてその繊細な作風に圧倒された斎藤アナウンサーは、思わず固まってしまう場面も。極意を取材したのち、自身も作品づくりに挑戦する。

 

この4月から、入社2年目に突入する斎藤ちはるアナウンサー。昔から日本の歴史や伝統文化に興味があったという彼女が、日本に受け継がれるさまざまな「道」を極めた達人たちからその「極意」を学ぶことで、自らの「アナウンサー道」の“行く先”を見据えることができるのか? 飛躍のための旅は続く。

斎藤ちはるコメント
最初このお話を聞いたとき、「一社員の私の番組が!?」と驚きました。しかし、とってもうれしく、ありがたいことです! 京都にまでロケに行って着物を着て、ずっと興味があった「華道」に挑戦したり、高校時代に部活に入ろうかと悩んでいた「弓道」に初挑戦したり、密かに好きだった「書道」の新ジャンルに挑戦したりしています。華道や弓道では私の深層心理が明らかにされてしまいました(笑)。そして書道では私のセンスが露呈され……大丈夫かなとちょっと心配です。この番組はよる10時から放送ということで、皆さんにはリラックスしてご覧いただきたいです! のんびり、ゆるりと“和”に触れていただいて、朝のモーニングショーでは見せない表情なども楽しんでいただけたら幸いです! みなさまぜひご覧ください!!

 

 

3/29(日)放送
斎藤ちはる「学びのココロ」~ニッポン伝統探し旅~
後10・00〜深0・00 [CS] テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ

※スカパー!(ch.298)、プレミアムサービス(ch.611)、プレミアムサービス光(ch.611)、ひかりTV(Ch.556 )、J:COM(Ch.755)またはケーブルテレビでご覧いただけます。

 

 

(C)テレ朝チャンネル1