朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#42-3傳彩夏

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#41

 

傳彩夏
den ayaka

 


今、注目のFRESH GIRLたちが、月〜金曜日の5日間、毎朝フレッシュな“カワイイ”をお届け! 彼女だちが“今の思い”や“これからの夢”を告白。さらにはお気に入りの“カワイイ”アイテムや、“朝”のルーティーンなど、たくさんのヒミツを紹介してくれちゃう企画です☆

 

41人目のFRESH GIRL、OnePixcelの傳彩夏ちゃん3日目は、
“お仕事”に関するいろいろ聞いちゃいました!

 

朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-
あつ〜い朝も、ねむ〜い朝も、これでキミも朝が好きになる!?

 

Q.お仕事を始めたきっかけを教えてください。
ドラマを見ることが好きで、録画をして1つのシーンをしつこいくらい何回も繰り返し見みることが小学生の時の日課でした。そうするうちに演技っておもしろそうだな、この役者さんはこうやって演じるんだとか、同じ役者さんでも役柄によって演じ方が全然違うなとか、いろいろな職業を経験できて楽しそうだなとか興味を持つようになりました。

女優さんになりたいと思って事務所のオーディションを受けたのですが、その時にガールズユニットを作るという新プロジェクトがあり、ダンスが得意だったので挑戦しました。

今考えると、ドラマや映画など映像が好きということもありましたが、台本を通してだったら感情の表現ができるかなとも思ったところもありました。自分の思っていることを発信することが苦手で、それを話そうとすると涙が出てきてしまうんです。

 

Q.お仕事をしていて楽しいことは何ですか?
メンバーといるとすごく楽しいです。家族でも友達でもない新しい存在というか、仲間なのか……うまく言葉にできないですが、喧嘩もするし、プライベートの相談もするし、そんな関係性で4年間活動してきました。今のグループは2人がいて、ファンの方が応援してくれて……SNSのコメントを見て元気をもらったり、ライブではみんながニコニコしてくれるのがすごく幸せな空間だなと思います。

 

Q.楽しいこととは反対に難しいことは何ですか?
食べることが好きなので、体重管理が難しいです。今年のお正月も何か食べる時は1つで我慢しようとか、深夜に食べるのはやめておこうとか考えました。

あとは、大学生なので学校との両立が難しいです。高校生の時は学校側もサポートしてくれましたが、大学生はそうもいかないので。時間割を自分で組まなくてはいけなかったり、教授によってルールが違ったりして。でもお仕事も学校も両方楽しいんです。

 

Q.お仕事をしていてやりがいを感じることは何ですか?
ライブですかね。ステージ上はもちろん、制作過程も楽しくて。’19年は、私が衣装デザインを考えたり、メンバーたちとセットリストも決めたので、ライブの様子を想像しながら準備できたのが楽しくて。

ライブを待ってくれているファンの方がいることにもやりがいを感じます。私たちのライブはすごくアットホームなんです。距離も近いし、声もよく聞こえるし、初めての方も来やすいと思います。

 

Q.1番思い出に残っているお仕事は何ですか?
1番を決めるのは難しいですが、印象に残っているのはメキシコでのライブです。最初は飛行機の移動は長いし、乗り換えもあるし大変だな……と思っていましたが、挨拶くらいしか現地の言葉でできない私たちの日本語でのMCにも反応してくれたり、曲中もすごく声を出してくれたりして熱気がすごかったです。ライブのお客さんの数は今までで1番多くて、3000人くらいだったのですが、言葉は分からないけど気持ちで通じ合えた気がしました。

 

Q.今後挑戦したいお仕事を教えてください。
お芝居に挑戦したいです。今はどんな役にもチャレンジしたいし、ドラマ、映画、CM……いろいろなものに出演したいです。

例えば、学園ものは若いうちではないとできないのでやってみたいです。本当は高校生のうちに高校生役をやりたかったのですが、まだセーフですよね(笑)? 大人になったらできる役の幅が広がると思うのですが、今だからできるものからやっていきたいです。

あとは、演じていてしんどくなるような役で自分を追い込みたいです(笑)。追い込まれている時は必死だと思いますが、何か重圧があった方が自分はがんばれる気がして。そのせいか、普段も忙しくしていますね。予定もどんどん埋めていきます(笑)。

 

<次ページ:彩夏ちゃんの身の回りにある“カワイイ”アイテムを紹介!>