三吉彩花が“忖度なし”の新人刑事役で新たな風を吹き込む!

’12年7月に“土曜ワイド劇場”枠から放送がスタートし、’16年4月クールの“木曜ミステリー”枠で連続ドラマとして放送された「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)は、’18年4月クールに放送した「season3」では平均視聴率12.8%、最終回2時間スペシャルは13.1%を記録するなど、高い支持を獲得した人気ドラマ(※視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ。関東地区)。スペシャルドラマの放送を重ねながら、今年4月クールで再び木曜枠での放送が決定し、三吉彩花が新人刑事役として出演!

 

 

<次ページ:三吉彩花演じる妹尾萩の役柄を紹介!>