NGT48・中井りか&研究生出演の映画「#放生津カンタータ」が製作開始!

富山県射水市が舞台となる地域発信型映画「#放生津カンタータ」の製作が発表され、NGT48・中井りか、NGT48の研究生・三村妃乃、古舘葵、安藤千伽奈、小越春花の出演が決定した。

 

今作は、完全描き下ろしのオリジナルストーリーで、富山・射水市、射水市観光協会、射水商工会議所、 射水青年会議所、富山ロケションオフィスなどから集まった映画製作実行委員会の協力のもと、富山県出身の金森正晃監督がメガフォンを取る。

主人公の古田那古(三村妃乃)は富山県射水市放生津町に住む高校3年生で、東京に憧れて春から東京の音大へと進む。卒業間近に、東京から転校してきた大伴空(古舘葵)との出会いが、運命を変えるという物語。中井は、合唱部の顧問役として出演する。

 

<次ページ:中井りか&研究生4人からのコメントを公開!>