【連載】PLAYBACK 1997→20XX 第23回 B.L.T.2003年2月号

B.L.T.の誌面を飾ってくれた女優やアイドルたちを振り返る連載「PLAYBACK 1997→20XX」の第23回。今回は2003年2月号を振り返ります。

 

 

時代は平成15年。これにちなんで表紙には「15大福娘」、「開運晴れ着15美女」など“15”をテーマにした見出しが並びました。そんなお正月号の表紙を晴れ着姿で飾ってくれたのは、田中麗奈(22)。巻頭グラビアのトップページには、躍動感あふれる晴れ着姿の全身カットを掲載。その後は、1ページごとに衣装を替えて、さまざまな表情をみせてくれています。「私を突き動かすのはいつも好奇心」という彼女。「好奇心を持って行動すれば、また多くの好奇心が生まれる」と、新しい年もその気持ちで活動することを誓っています。

 

優香と志村けんの新春BIG対談が実現!
また特別企画として、優香(22)と志村けん(52)の対談が実現。番組で共演中で、4年以上のお付き合いという2人だが、意外にも対談は初めてだとか。’02年を振り返り、「どの仕事がいつのことだったか思い出せない」という志村に、優香が「ミニモニとCD」と話題をふると、思い出したようにモーニング娘。の埼玉スーパーアリーナでのライブにゲスト出演したエピソードを。ファンのペンライトが本当にキレイだったという志村は「会場が大きくて緊張したね。ドリフの公開録画でも市民会館レベルだから」と振り返るなど、笑いあり、時に下ネタありのトークが展開されました。

 

モーニング娘。、“ごまっとう”らの年末年始の出演番組を総ざらい!
シングルをコンスタントにリリースし、コンサートでは全国を行脚、映画やテレビ番組に出演するなど、大忙しだったモーニング娘。をはじめ、モーニング娘。を卒業し、ソロ活動をスタートさせた後藤真希(17)、ドラマ出演の機会が増えていた松浦亜弥(16)、’02年に彗星のごとく現れた藤本美貴(17)の“ごまっとう”らの年末年始の出演番組を徹底ガイド。ほか、浜崎あゆみ(24)、倉木麻衣(20)、BoA(16)、中島美嘉(19)ら歌姫たちの活躍を振り返りながら、彼女たちの出演番組もピックアップされました。

 

年末年始の風物詩「紅白歌合戦」「かくし芸大会」のみどころをナビゲート!
「第53回 紅白歌合戦」は、藤本美貴(17)、BoA(16)、島谷ひとみ(22)、中島美嘉(19)といった初出場組のコメント付きで、出場する全歌手を紹介。新春の恒例だった「第40回新春かくし芸大会2003」も、小池栄子(22)、佐藤江梨子(21)、吉岡美穂(22)、MEGUMI(21)の晴れ着姿ともに演目を詳しく紹介しています。もちろん、ほかバラエティー番組も大特集! テツandトモの「なんでだろう」のツッコミ付きで、バラエティー番組をピックアップ! 「『めちゃイケ』のイケだけカタカナなのなんでだろう」「ロンブーにがさ入れされた女の子がHした日をわかりやすくマークしてるのなんでだろう」と、出演者や番組にちなんだ“なんでだろう”をB.L.T.だけに100ネタ提供してくれました。

また’03年1月スタートの新ドラマからは、菊川怜(24)、星野真里(22)、白石美帆(24)、平山綾(18/現・平山あや)、上戸彩(17)が登場。

菊川怜「いろんな意味のステキな出会いを」
星野真里「犬を飼って、ほのぼのと暮らしたい」
白石美帆「夢が叶うなら世界旅行がしたい」
平山綾「オトナの女性になるのが目標」
上戸彩「仕事もプライベートも両方バランスよく充実させたい」

と、新年の“夢”とともに、出演ドラマのみどころを語っています。

 

<次ページ:センターグラビアに艶姿の15人が登場!>