SKE4811周年前夜祭で高柳明音が卒業発表「アイドルが本当に好きでした」

SKE48劇場デビュー11周年特別公演「11周年前夜祭トークショー祭り」、「帰ってきたミッドナイト公演」が行われ、終演後に高柳明音が来春の卒業を発表した。

SUNSHINE SAKAEグランドキャニオン広場にて8期生とドラフト3期生メンバーによるトークショーでスタート。その後、SKE48劇場にて「11周年前夜祭トークショー祭り」を開催。SKE48の11年を朝様々な視点で振り返った。メンバーそれぞれが以前の自分にあてた手紙を朗読し、倉島杏実がネットでつながっていたSKE48ファンが実は坂本真凛だったという事実や、未使用の握手券を記念に持っていることなども明かされ、充実したSKE48ライフを送っていると笑顔を見せた。「須田会前夜祭特別トークショー〜好きすぎて辛い秋〜」では、須田を慕うメンバーらが須田グッズをつけてありあまる愛情を表現。「笑ってはいけない SKE48」の最新作も紹介さされた。

<次ページ:「帰ってきたミッドナイト公演」開催! 高柳明音が卒業を発表>