AKB48チーム8が「エイトの日」大阪公演開催! OGメンバーも大集結!

永野芹佳(大阪府代表)の掛け声によりスタートした朝公演は、「OG 集結祭り」と題して、卒業メンバーが大集結し、現役メンバーとOG メンバーでステージを盛り上げた。
冒頭3曲は、チーム8の結成当時にお披露目として全国各地のイベントに出演した際に披露していた曲。早坂つむぎ(元山形県代表・現コインロッカーズ)は、「当時12歳で記憶がないんだけど、(今のグループで自分が年上メンバーになってみて)今思うと優しく仲良くしてくれていたことに感謝しかない」と久しぶりに会うメンバーへ改めて感謝を伝えた。中盤コーナーでは、初代メンバー(現役とOG 混合)によるエリアごとのユニットや、「汚れている真実」をオリジナルのメンバー(IZ*ONE 専任活動中の本田仁美・栃木県代表を除く)と⾐装で披露するなど、結成当初から応援しているファンにとっては胸熱なステージとなりました。アンコール明け「47の素敵な街へ」では、新旧メンバー2名で代表県を叫ぶシーンもあり、会場のボルテージも最高潮に。さらに公演最後には、チーム8代表不在県メンバー募集の合同オーディション開催決定の発表もあった。

小栗有以(東京都代表)は「47 ⼈のチーム8に戻って、また新たにパワーアップしたチーム8をお届けできるようにがんばりますので、皆さんよろしくお願いします︕」と意気込みを語り、朝公演は幕を閉じた。

 

<次ページ:昼公演は「エリア祭り」>

Followお願いします!