【連載】PLAYBACK 1997→20XX 第5回 B.L.T.2004.9月号

B.L.T.の誌面を飾ってくれた女優やアイドルを振り返る連載「PLAYBACK 1997→20XX」の第5回。

今回振り返るのは、15年前の同じ暑い時期に発売されたB.L.T. 2004年9月号。表紙は上戸彩(18)がアテネ五輪の開催に合わせてサッカー日本代表のユニフォーム姿で登場してくれました。表紙をめくるとB.L.T.では初めての試みとなる特製ピンナップが綴じ込められており、サッカーボールを手にした上戸彩が、ここでもにっこり笑顔を見せてくれています。ちなみに上戸彩は、この号を含め’03年から’10年にかけて、実に10回も表紙に登場しています。

さて、そんな表紙やピンナップだけでなく、中面にもアテネ五輪にちなんだ企画が盛りだくさん。センターグラビアにはユニフォーム姿の7人が登場し、熊田曜子(22)はタンクトップにショートパンツの陸上女子に、小野真弓(23)はテニスウェアで可憐に登場。森下千里(22)はバレーボール、市川由衣(18)は野球、若槻千夏(20)は卓球、井上和香(24)はサッカーのユニフォーム姿を披露。杏さゆり(20)は柔道着でキュートな姿を見せてくれました。

趣向を凝らして日本代表を応援! みどころもしかり解説
また15名のBeautiful Lady が、色紙に直筆応援メッセージを寄せて日本代表選手へエール。表紙の上戸彩、中面や巻末のグラビアに登場した綾瀬はるか(19)、釈由美子(26)、長澤まさみ(17)ほか、深田恭子(21)、加藤あい(21)、優香(24)、白石美帆(25)、酒井若菜(23)、吉岡美穂(24)、石田未来(16)、ソニン(21)、相武紗季(19)、黒川芽以(17)、堀北真希(15)が読者プレゼントとなったサイングッズを手に登場しています。

アテネ五輪特集号だけであってアスリートも登場。女子マラソンの野口みずき、レスリング女子72kg級の浜口京子、卓球の福原愛ほか、サッカーの田中マルクス闘莉王、野球の和田一浩ほか、五輪3連覇に挑み、見事その偉業を達成した柔道男子60kg級の野村忠宏のインタビューを掲載し、競技別のみどころもたっぷり解説。「B.L.T.」らしく注目の美女アスリートも紹介しています。

 

<次ページ:モーニング娘。を卒業する辻希美&加護亜依のラストシングルを紹介するなどアテネ五輪特集以外も>