【連載】PLAYBACK 1997→20XX 第4回 B.L.T.2012.4月号

B.L.T.の誌面を飾ってくれた女優やアイドルを振り返る連載「PLAYBACK 1997→20XX」。
今回、振り返るのはデビューシングル「ぐるぐるカーテン」発売直後の乃木坂46が表紙に初登場した「B.L.T.2012年4月号」。


生駒里奈(17)をセンターに、中学1年生だった齋藤飛鳥(13)をはじめ、ツインテールの井上小百合(17)、西野七瀬(17)らが初々しい姿で登場! 雑誌の表紙を飾るのも初めてだった彼女たち。裏表紙は各地区版で異なり、関東版は生駒里奈、関西版は生田絵梨花(15)、中部版は星野みなみ(14)、九州版は白石麻衣(19)、北海道版は橋本奈々未(19)のソロカットが掲載されました。

現在、4期生の「乃木坂ツーリスト」をお届けしている連載「NOGISTYLE」は、すでにスタート済み。この号では表紙に登場したメンバーが「ぐるぐるカーテン」について語ったコメントを掲載。当時は、スカートをめくる振り付けも注目されており、生田絵梨花は「私のをめくるのは松村沙友理(19)ちゃんなんですけど、練習の時にすっごいめくるから困ってます(笑)」と。メンバーが撮影したオフショットを紹介する「NOGICAMERA」のコーナーは、市來玲奈(16/現日本テレビアナウンサー)と、星野みなみがカメラ当番。修学旅行のように楽し気に移動するメンバーの姿や、舞台裏でリラックスしている姿が掲載されています。誌面では紹介しきれなかった未公開カットは、B.L.T. 乃木坂46版「NOGI CAMERA」として生写真付きリーフレットとして発売されました。

 

<次ページ:2012年の注目ガールを紹介>