唐田えりかがヒロインのショートドラマ放送決定! コメント紹介!!

唐田えりかが出演するショートドラマ「小夏日和」(カンテレ)が7/7(日)からスタート。共演は濱田龍臣。

物語は、高知県出身の小夏(唐田)が高校卒業後2年ぶりに故郷に帰省し、幼なじみの日和(濱田)と再会するところから始まる。好奇心と行動力溢れる小夏は、地元高知での日々や空気を窮屈に感じ、町を飛び出し上京した。一方の日和は地元で実家の天日干し塩づくりを継ぐべく修行を重ねている。突然フィルムカメラ片手に帰省した小夏に何かを察した日和は、さまざまな場所に小夏を連れ出す。地元高知の変わらない景色を写真に収めていく小夏は、いまを生きるふるさとの姿に触れる。

 

<次ページ:唐田えりかのコメントを紹介!>