SKE48 「アップカミング公演~THE END~」涙と笑顔で公演が閉幕!

SKE48の多くのファンからのリクエストに応える形で実現したこの公演。1曲目は卒業を間近に控えた松村香織のソロ・デビューシングル「マツムラブ!」でスタート。「本当に卒業します」というタスキをかけた松村が「アップカミング公演、行くぞー!」と登場すると会場は一際大きな歓声に包まれた。公演では「誰かのせいにはしない」「少女は真夏に何をする?」のほか、「6D1」と呼ばれる、6期生&ドラフト1期生全員と松村香織の13名全員で元気いっぱいに「オキドキ」が披露された。