「NMBとまなぶくん」初の公開収録にNMB48のメンバーもドキドキ!

鉄工所勤務経験もあり、“モノづくり東大阪応援大使”でもある西森(モンスターエンジン)が、今こそ、若者たちに工場で働いてもらいたいと、モノづくりについて熱血授業。工場で働くデメリットも発表しつつ、それを上回るメリットを熱く語る。また、亜生(ミキ)は、クイズ形式で黒猫の魅力についての授業を展開。黒猫が起こすアクションからわかる気持ちが出題され、正解・不正解に関わらず、ふざけた回答をしたNMBのメンバーには、猫耳カチューシャをつけてギャグをするお仕置きタイムが待ち受ける。

ほか、“関西のグルメ大王”こと西代(ミサイルマン)が、関西の絶品グルメを紹介するほか、昴生(ミキ)は人形遊びの魅力について授業。また、“武将様”こと岩部(ミサイルマン)は、戦国武将について授業を展開していく。

 

授業の最後には、優秀だった生徒“かしこさん”と、全然ダメだった生徒“ばかこ”候補が選ばれ、“今日のばかこ”を決める居残りホームルームを敢行! 今回は、“ばかこ”候補に選ばれた3人で、「箱の中身は何だろな?ゲーム」を行う。最後まで当てられなかったメンバーには、罰ゲームが! はたして、ばかこになるのは一体誰なのか?

 

収録直前の舞台裏では、NMB48・小嶋花梨が「お客さまの前で授業を受けるのは初めてなので、緊張しますね。放送される前に、うまくカットなど、編集してくださるじゃないですか。だから、何言ってもOKみたいなところがあるんですよ(笑)。
みるさん(白間美瑠)など、メンバーは自由に何でもしゃべって、本当に危険なところまで踏み込んだりしちゃうので、今回はちゃんとギリギリのラインで止まってくださいね!」と白間に呼びかける一幕も。
さらに小嶋は、今後『NMBとまなぶくん』で挑戦してみたい企画について「もっと過激なロケに行って、リアクションのお勉強をしたいです。そういう経験をした事があまりないので、アイドルだけど、かまいたちさんからお勉強させてもらいたいです」と意欲的。一方の白間も、「ジェットコースターやバンジージャンプなど、誰が最後まで怖いものに耐えられるかを競いたいです。バンジージャンプで飛んだ経験があるので、NMB最強は絶対に私! みんなでやってみて、誰が1番かを決めたことないので、ちょっと決めてみたいですね」と意気込んだ。
白間の企画は実現するのか? 今後の展開も注目です。

公開収録の様子は、4/12(金)、19(金)、26(金)放送!

NMBとまなぶくん
毎週金 深0・25~0・55
カンテレ

 

(C)カンテレ