伊原六花が6つの花を探してベトナムへ! 20歳直前に2nd写真集発売

2017年の「バブリーダンス」で一躍注目を浴び、CM出演や歌手デビュー、さらに2019年度前期連続テレビ小説「なつぞら」への出演や、主演ドラマ&映画の公開も決まり、まさに破竹の勢いで活躍を続ける女優・伊原六花。昨年、デビューして早々に発売した1st写真集「rikka」は発売から5日で重版が決定し、話題となった。

そんな彼女が、20歳になる直前のタイミングで日本を飛び出し、南国ベトナムへ。“六花”という名前から、「6つの花を探す旅」をテーマに、ベトナムに咲く花々と撮影を行った。

夕景が美しいビーチや白い水着が綺麗に輝く夜のプール、カラフルな外壁が“映える”街並みのほか、ベトナムを代表する観光地やパワースポット、さらには「こんなところで!?」と思うような驚きのロケーションなど、近年注目を集めるリゾート地や歴史的な趣もある街を舞台に、さまざまな場所でオールロケを敢行。

数々のシチュエーションと花々に囲まれた美しすぎるカットが満載。部屋着姿で天真爛漫にベッドの上ではしゃぐ姿や、スタイルの良さが際立つアオザイ姿、人懐っこくて明るくかわいい笑顔に、“オトナ”直前のアンニュイな表情など、伊原六花の魅力を掘り下げたフルボリュームの1冊となっている。