【僕キミ連載①】桜井日奈子「大事な1歩を踏み出したい!」

——タイトルにちなんで、桜井さんの“初恋”はいつ頃ですか? またお相手はどんな人でしたか?
「小学校2年生だったかな〜? バスケをしていた幼馴染みたいな男の子です。繭と逞みたいに、売り言葉に買い言葉を言い合うような関係で。学校ではちょっかい出された私が怒って追いかけるような(笑)。今回の作品とすごくリンクしているような子でした。結局そんな初恋の相手は私の幼馴染の女の子と結ばれて、切なく終わっちゃったんですけどね(笑)」。

——今回は15歳、高校1年生の役を演じるわけですが、桜井さんの高校生活は?
「もうバスケ一筋でした!」。

——それでは、これまでの人生で“捧げてきた”ものも……?
「バスケです!(笑)」。

——ではこれからの人生で“捧げていきたい”ものは何かありますか? 「もちろん女優業です。今回が連続ドラマの初ヒロインで、自分の中での“初めて”がだんだんと減ってくるので。積み重ねてきたものをちゃんと次の現場、また次の現場と出せるようにならないと。昨年は映画でヒロインをやらせていただいて、次は連続ドラマをやってみたいと思いましたし、また今回の作品が終わった後も新しい目標が見つかってくるんじゃないかと思います」。

——連載企画第2弾は、松井愛莉さんになります。桜井さんから見る松井さんの印象はいかがですか?
「松井さんとは別の番組でもご一緒させていただいて、さっぱりした方だなぁという印象です。私もそうだと思うので、同じ匂いを感じていて、一緒にいて安心です!」。

——では、最後に意気込みをお願いします!
「連続ドラマは次々と進んでいってしまいますが、時間とかいろんなものに追われながらも丁寧にみんなで作り上げていて。みんなで愛情を注いで1つの作品を作るのってすごく愛おしいなと思っています。そんな愛情のこもった作品を、1人でも多くの人に見ていただきたいですし、私もこの作品の良さが少しでも伝わるようなお芝居をしていきたいと思っています!」。

\B.L.T.3月号 直筆サイン入りバレンタインカードプレゼント!!/

B.L.T.webに登場してくれた日奈子ちゃんの、直筆サイン&メッセージ入りバレンタインカードをプレゼント!! 応募方法は、B.L.T.3月号のp104プレゼントページをご確認ください。

さらに、1/24(木)発売のB.L.T.3月号では、日奈子ちゃんの連載「夢にむかってまっしぐら!」でもドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」を密着取材! ぜひ、誌面もチェックしてください。

 

毎週土
僕の初恋をキミに捧ぐ
後11・15〜深0・05 テレビ朝日系

●Profile
桜井日奈子 hinako sakurai
’97・4・2岡山県出身。「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)で連続ドラマデビュー。映画「ママレード・ボーイ」(2018)で主演を務め、「ういらぶ。」(2018)ではヒロイン役など、数々の話題作に出演。

(C)東京ニュース通信社