衛藤美彩(乃木坂46)「出会えた事は運命です」

衛藤美彩(乃木坂46)が、「なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?」の発刊記念イベントに登壇。

衛藤と公認会計士・澤昭人氏の共著となる本作は、簿記を初歩から学ぶことができるSF仕立てのビジネスノベル。衛藤は、簿記・会計の講義を受けているうちに、「複式簿記」が存在せず資本主義が発展してしないパラレルワールドに迷い込み、その世界で唯一、複式簿記を知るヒロインとして登場し、複式簿記の知識を駆使して難題を解決していく。

160825_NEWS_ETO_01

 

学生時代に簿記検定の資格を取得した衛藤は「この本と出会えたことは運命です。乃木坂46に入っていなくて(地元の)大分にいたら、簿記を生かした仕事をしていたと思っていたので」と笑顔を見せた。

また、50時間にもわたった澤氏の講習について「逃げ出したくなるくらい大変でした。一回目の顔合わせの時に、先生のお話が専門用語も多くて、すごく難しく、講習中に10分間、フリーズしてしまいました(笑)」と告白。「それでも、先生が私の好きな物事に例えて説明してくださり、それがとてもわかりやすく、私もその熱意に応えなきゃと思い、必死に付いていきました」と講習の思い出を振り返った。

さらに、「どんな方に読んでほしい」と記者から質問が上がり「学生で簿記を学んでいる方々には、ぜひ読んでいただきたいです。私も高校生の時にそうでしたが、簿記の本質については学んでいなかったので。この本はそういったことについても学べます」とPR。最後に「この小説が映像化できたらうれしいな〜」と野心もチラリ。笑顔で会場を後にした。

「なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?」
(PHP研究所 1,400円<税別>)
※全国の書店、ネット書店、コンビニエンスストア(一部)にて8/26(金)発売。

⚫︎PROFILE
衛藤美彩
MISA ETO
’93・1・4大分県出身。山羊座。AB型。