山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」が電子書籍化!

2019年4月に発行した山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」が、2020年12月18日(金)より電子書籍で順次配信スタート。

2010年10月発売の月刊テレビ誌「B.L.T.」よりスタートした芸人・山里亮太による短編妄想小説連載 「あのコの夢を見たんです。」。山ちゃんの妄想上のヒロインとして実在の女優・アイドルたちが登場することで毎回話題となっており、この連載の中から人気の高かったストーリー16本を厳選し、1冊の小説集として2019年4月12日に発売。独創的で幅広い物語の数々が、山ちゃんのファンを中心に幅広い世代から支持され、大きな話題となった。

またこの小説集を原作に、現在、ドラマ24 第60弾特別企画「あのコの夢を見たんです。」が、テレビ東京系の金曜深夜ドラマ枠・ドラマ24で放送中(’21年1月10日からは BSテレ東にて放送スタート)。 毎回、実在する女優やアイドルを題材にして、山里亮太が「現実逃避」でさまざまな妄想を繰り広げるオムニバスドラマでは、主演の山里役を仲野太賀が演じ、各ストーリーには、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザ、橋本愛が出演。豪華なキャストによって奇想天外なストーリーが毎週繰り広げられている。

そして今回、ドラマ化人気が追い風となり、再び脚光を浴びた小説集の電子化が決定。スマホやタブレットでも、小説を楽しむことができるように。年末年始も、山ちゃんの妄想の世界に浸ってみてはいかがだろうか。

 

小説にモデルとして登場する女優・アイドル16名
荒井萌(現・あらい美生)
飯豊まりえ
大友花恋
桜井日奈子
菅井友香(櫻坂46)
土屋太鳳
中条あやみ
波瑠
平手友梨奈
広瀬すず
松岡茉優
八木莉可子
優希美青
吉岡里帆
芳根京子
渡辺麻友
(敬省略/五十音順)

 

【電子版 商品概要】
山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」
●配信開始日:2020年12月18日(金)~
●著 者:山里亮太
●価 格:本体1,500円+税
●発 行:株式会社東京ニュース通信社
※Amazon kindle store、楽天kobo、hontoほか、各電子書店で順次配信。配信開始日時は各電子書店によって異なります。

 

【紙版 商品情報】
山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」
●発売日:2019年4月12日(金)
●著 者:山里亮太
●定 価:本体1,500円+税
●仕 様:四六判
●発 行:東京ニュース通信社
全国の書店、ネット書店(honto<https://honto.jp/netstore/pd-book_29615116.html>ほか)にてご購入いただけます。