10/17(土)のSONGSに欅坂46が登場!

10/13(火)のライブで5年間の活動に幕を閉じ、「櫻坂 46」として新たな一歩を踏み出す「欅坂46」。そんな彼女らが「欅坂46」として10/17(土)のSONGSに最後のテレビ出演をする。

「サイレントマジョリティー」(’16年)などの衝撃的な楽曲とそのパフォーマンスで紅白歌合戦に出場するなど時代を駆け抜けてきた軌跡を追うとともに、「欅坂46」としてのラストライブの裏側も独占密着。

彼女らの成長の過程を、紅白歌合戦をはじめとしたNHKの番組の貴重な映像と、今だからこそ聞ける彼女たちの本音に迫る。


また、番組では、ラストシングルとなる「誰がその鐘を鳴らすのか?」を披露。歴代のCDジャケット、そして衣装をフィーチャーしたセットでパフォーマンスする。そして最後のテレビ出演の締めくくりで歌いたい曲としてメンバー自身が選んだ曲は、「太陽は見上げる人を選ばない」。“センターのない”曲、メンバー1人1人が主役であり、全員で歌い完成させる1曲として、メンバー自身も特別な思い入れがある楽曲を披露する。

10|17

SONGS 欅坂46
後11・00~11・30 NHK総合

 

(C)NHK