中条あやみが白衣の“戦士”に!? 痛快ナースコメディー4月放送開始

同ドラマは、病院という命と戦う現場で働く、白衣の天使ならぬ“戦士”を描いた痛快ナースコメディー。中条が演じる、明るく破天荒な元ヤンキーの新米ナース・立花はるかと、水川あさみが扮する婚活中のベテランナース・三原夏美が仕事に恋に奮闘する姿を描く。

中条あやみコメント
久しぶりのドラマな上、連続ドラマ初主演ということでとても緊張しています。私の演じる新米ナースの立花はるかは、どんなに失敗しても立ち上がってあきらめずに向かっていく役。同世代の視聴者の方には就活中だったり新社会人としてこれから、という方も多いと思うので、がんばるはるか姿を見て勇気がわくようなドラマになればいいなと思います。
私が水川さんの作品を初めて拝見したのは映画「バイロケーション」でした。その役柄からクールなイメージだったのですが、今日初めてお会いしたら本当に優しくて楽しい方で、しかも同じ関西出身! とてもうれしかったです。初主演で分からないことばかりなので座長としての振る舞いや演技についても、水川さんにいろいろうかがって、勉強させていただきながらがんばります!

 

4月スタート
白衣の戦士!
毎週水 後10・00~11・00
日本テレビ系

(C)日本テレビ

Followお願いします!