池上紗理依が「文学処女」にオリジナルキャラクターとして出演!

池上紗理依が9/11(火)スタートのドラマ「文学処女」(TBSほか)に出演!

このドラマは、LINEマンガ編集部のオリジナル作品「文学処女」が原作。森川葵演じる恋を知らない女・文芸編集部の月白鹿子と、城田優演じる恋ができない男・人気小説家の加賀屋朔の歪な関係から生まれる“遅咲きの恋”を描く。美しく儚い原作の世界観をそのままに、情感あふれる映像美で描いていく新感覚ラブストーリー。
今回池上はドラマオリジナルキャラクターとして出演。「LARME」のレギュラーモデルに加え、グラビア、女優と幅広く活躍中の池上。幅広い経歴を持ちながら女優として更なる活躍が期待される彼女が、ドラマの世界観を鮮やかに彩る。

 

9/11(火)スタート!
文学処女
毎週火 深1・28~1・58 ※初回は深1・29~1・59
TBSほか

※地域により放送日時が異なります

(C)「文学処女」製作委員会・MBS