浜辺美波が初めて念願の膵臓を食す!! “キミスイ”地上波初放送

8/19(日)に日曜プライムで地上波初放送される、映画「君の膵臓をたべたい」(テレビ朝日系)でヒロイン・山内桜良役を務める浜辺美波が、焼き肉店で牛の膵臓=シビレを食べることに初挑戦した。

同作は、住野よる氏の同名ベストセラー小説が原作で、2017年夏に映画化され大ヒット。膵臓の病で余命わずかな女子高生の桜良と、そのことをクラスでただ1人知る読書好きで目立たない青年・僕(北村匠海)との心の交流を、原作にはない12年後の僕(小栗旬)と、ヒロインの親友・恭子(北川景子)の現在の物語を織り交ぜつつ描き出す。

浜辺は「打ち上げで焼き肉をリクエストすることもあります」と言うほどの焼き肉好きだが、それまで希少部位のシビレを食べたことはなかった。今回のオンエアが決定したことで、思わぬ形で浜辺の“シビレ初体験”が実現した。目の前で焼かれるシビレを見ながら、「映画のタイトルを初めて聞いた時はインパクトが強いショッキングなタイトルだと思いましたが、今はそれがすてきな言葉だと思っています」と笑顔。自身が演じた山内という少女については、「明るくて元気なひまわりのような女の子。自分とは少し違うので、憧れながら演じました」と思いを語る。

さらに、「思っていたよりも早いタイミングで地上波でお届けできるというのが、すごくうれしくて。ご家族の皆さんが集まって見ていただけたらと思います。見終わった後におじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、息子さん、娘さんで感想を話し合っていただけると、もっと深く映画を感じて楽しむことができるので、ぜひそのようにして楽しんでいただきたいですね」とアピールしている。

また、焼きあがったシビレを前に「ついにこの日が来ました!」と箸を手にする浜辺の様子は、同系で8/13~16に「よふかしゴーちゃん。」でおくるほか、「君の膵臓をたべたい」のテレビ朝日公式サイトやYouTubeでも配信される。

8/19(日)放送
映画「君の膵臓をたべたい」
後9・00~11・14 テレビ朝日系

(C)テレビ朝日