卓球女子日本代表・伊藤美誠が本人役でドラマ初出演!

リオ五輪での卓球・女子団体銅メダル獲得に貢献した日本代表の伊藤美誠が、本日7/21(金)スタートの金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安 全課なんでも相談室〜SECOND SEASON」(テレビ東京系)に本人役で登場し、ドラマ初出演を果たす。

ある小説に酷似した殺人事件が発生。世間知らずな“KY刑事”小早川冬彦 (小泉孝太郎)と、男まさりで口の悪い” ベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)の2人は、作品を手がけた出版社へ。そこには偶然にも取材のために訪れていた伊藤の姿が。ここでも冬彦はKYぶりを発揮し、伊藤に馴れ馴れしく話しかける……。

 

「試合前は緊張しない」という伊藤は、初めてのドラマ出演に「最初は緊張していましたが、しっかり話をしていく度に自分の気持ちが穏やかになってい って、緊張しなくなりました。演技をする前は、ずっとそわそわしていて、『本当に大丈夫 かな』と思いましたが、自分じゃないみたいな感じで、やっていく度に楽しく演技ができ たのでよかったです。 今回ドラマに出演したことで、多くの人に卓球のことを知ってもらいたいと思います」と、卓球界もPRするなど強心臓ぶりを発揮。

共演した2人については、「小泉さんとお会いするのは 2 回目でしたが、松下さんははじめてでした。松下さんは、ド ラマなども見ていて、優しい方だなと想像でわかっていたのですが、お話する度にどんどん 本当に優しい方だなと感じました。すごく私的にはやりやすかったです。『自然な感じでい いよ』と言われたので、演技にも入りやすく……。演技っていう演技はあまりしていな いですけど、自分らしくできたかな、っていうのが一番よかったところかなと思います。小 泉さんは、初めてお会いする前からテレビなどで拝見していて「優しい方なんだなぁ」とい う風に感じていました。なので、初めてリオでお会いした時でも緊張せずにお話できたこと が一番印象に残っています。今回、小泉さんの主演番組に出演させていただくという形で 再会することができ、とても光栄でした! 」と振り返った。

また、撮影終了後には、伊藤が小泉に世界卓球で獲得した銅メダルを かけてあげるというサプライズも!  小泉は「リオ五輪の時もメダルをかけてもらって、今回も。2度あることは3度ある。東京五輪での金メダルをかけたい」と、エールを送った。

7/21(金)スタート
金曜8時のドラマ
「警視庁ゼロ係~生活安 全課なんでも相談室~SECOND SEASON」
毎週金 後8・00〜8・54 テレビ東京系