新春ドラマに長澤まさみが出演!「すごく感動的なお話だと思います」

来春放送の新春ドラマ「君に捧げるエンブレム」(フジテレビ系)に、長澤まさみが出演!
同作品は、車いすバスケ日本代表選手として世界を目指した実在の人物をモデルに描くヒューマン・ラブストーリー。長澤は、桜井翔が演じる主人公を支える婚約相手を演じる。

20161013_news_drama_nagsawa_01

長澤まさみコメント
「すごく感動的なお話だと思います。ですが、悲しみを共感してもらいたいという作品ではなく、自分の好きなこと、自分の使命をまっとうすることの素晴らしさを描いています。自分の人生を成し遂げるということは、自分と向き合うことであり、継続することだ、と。感情的にも、自分の置かれている状況的にも、“続けることは何かになる”ということをぜひ感じてもらいたいと思います」。